• トップ
  • リリース
  • Apacer、拡張動作温度に対応した超小型SSD「μSDC-M Plus」〜無人航空機への採用も決定〜

プレスリリース

Apacer Technology Inc.

Apacer、拡張動作温度に対応した超小型SSD「μSDC-M Plus」〜無人航空機への採用も決定〜

(DreamNews) 2014年08月19日(火)18時00分配信 DreamNews

世界最大の産業用SSDメーカーである台湾Apacer Technology社はJEDEC MO-276規格に準拠したシングルチップSSD「μSDC-MPlus」を発表するとともに、同製品が米国において無人航空機(UAV:UnmannedAerial Vehicles)の大手企業に採用されたことをアナウンスしました。

Apacer Technology Inc.(本社:台湾・台北市)--耐衝撃性、低ノイズ、低消費電力 - これらは産業用コンピュータのストレージ要件を満たすために不可欠なSSDの優れた物理的特性です。こうしたハードウェア要件に対する市場からのニーズは日に日に厳しくなっており、半導体製造技術の進歩とともに、産業用コンピュータ分野におけるSSDの適用範囲はさらなる広がりを見せています。中でも、無人航空機(UAV:Unmanned Aerial Vehicles)は、セキュリティに関する関心の高まりとともに、当初利用されていた軍事・防衛用途のみならず、石油パイプラインの監視や気象観測、航空運輸、通信などの商業用途でも幅広く使われるようになり、さらなる市場拡大が期待されています。そして、この分野においてもストレージの安定性は、最重要課題とされています。

 このような需要に応えるべく、世界最大の産業用SSDメーカーであるApacerは、2014年8月19日、優れた安定性を実現した超小型SSD「μSDC-M Plus」を発表しました。本製品は、フラッシュメモリとコントローラを統合したシングルチップのSSDながら64GBの容量を確保するとともに、最大510MB/秒の読み出し性能を実現し、高効率なデータ転送を可能にする大容量ストレージを構築できます。さらに、同製品は-40〜+85の広い動作温度をサポートし、表面実装技術によるデバイスへの実装によって高高度における観測や写真撮影時に、安定したストレージ性能を提供します。また、本製品は米国の大手UAV関連企業にも採用されることが決まっています。
Apacerで、組み込みアプリケーションビジネスユニットを統括するジェフ・リン(Jeff Lin, Embedded Application Business Unit Director of Apacer)は、「μSDC-M Plusは、156ピンのBGAパッケージにコントローラやフラッシュメモリなどを統合し、シングルチップのSSDを実現した革新的な製品です。本製品では、シングルチップ化によって1セント硬貨と同等の16×20×1.4(縦×横×厚さ)mmという極小サイズを実現しました。さらに、このコンパクトなサイズにSATA3 6Gbpsインターフェースを実装しつつ、最大64GBの容量を確保。市場にある同様の製品は1.4〜2mm厚が一般的なので、μSDC-M Plusが高性能さと薄さを兼ね備えた製品であることが分かります」とアピールしています。本製品は、半導体技術の標準化団体JEDECが規定するMO-276規格に準拠しており、最新デバイスの開発において、より軽量で薄型のデザインを実現することにも役立ちます。
 μSDC-M Plusは最大510MB/秒の持続的な読み出し性能を実現しており、市場にある同様の製品よりすぐれた性能を発揮するだけでなく、一般的な2.5インチSSDよりも高速です。コンパクトさと高速性という特徴を兼ね備えた本製品は、デバイスのデータ転送性能を向上させることにも役立ちます。また、信頼性においても、μSDC-M Plusは-40〜+85という広い動作温度をサポートし、温度変化が大きな環境でも安定した動作を実現します。さらに、本製品を表面実装技術(SMT:Surface-Mount Technology)にて基板実装することで、100%の耐衝撃性・耐落下性能を備えることができ、気流が安定せず、温度条件も厳しい高度からの航空写真撮影などに最適なソリューションです。本製品は、複数のコマンド発効やデータ転送を可能にするNCQ(Native Command Queuing)をサポートするとともに、TRIMコマンドや72bit/1KB ECC、S.M.A.R.T.機能にも対応しており、パフォーマンスと耐久性を兼ね備えたストレージデバイスを実現します。
Apacerは、SSD市場において10年以上の経験を有し、厳格な品質管理と、顧客ニーズにあわせた製品のカスタマイズとリアルタイムの技術支援を提供しています。また、顧客の検証および承認が済めば、ただちにファームウェアや主要要件を確定し、安定した供給とすぐれた保障を提供、供給不足や互換性問題などのリスクを低減します。

 μSDC-M Plusは、すでに顧客評価用のサンプル提供を開始しております。詳細については、弊社日本法人または代理店までお問い合わせください。
□製品情報
http://us.apacer.com/products/uSDC-plus-M/SSD/(英語)

□お客さまからのお問い合わせ先
アペイサーテクロノジー株式会社
〒105-0014 東京都港区芝1-9-6 マツラビル5F
Phone: 81-3-5419-2668 / FAX: 81-3-5419-0018

□報道関係者さまからのお問い合わせ
E-mail:jppr@cybermedia.com.tw



Apacerについて
Apacer Technology Inc.は、産業用SSD、デジタル家電製品、メモリモジュールなど、幅広い製品を提供しております。弊社は、R&D、設計、製造およびマーケティングの力を集約し、業界内におけるリーティングメーカーの役割を担っています。Apacerは、その創業以来、常に「Access the best(最高のアクセス)」のスローガンのもと、信頼性に優れた革新的な製品とサービスを提供しています。Apacerは、世界各地の販売代理店、製品製造機関、小売店などの販売網を通じて、高性能で信頼性に優れ、付加価値の高いメモリモジュールやフラッシュメモリを提供しています。人々が、日々の仕事や日常生活に不可欠なデジタルデータを、保存・記録・シェアできるよう、Apacerは革新的かつ最先端のデジタルストレージ製品を提供し続けます。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る