• トップ
  • リリース
  • 2013年日本ボードゲーム大賞受賞作が完全日本語版で発売! 「ツォルキン:マヤ神聖歴」日本語版 9月上旬発売予定

プレスリリース

株式会社ホビージャパン

2013年日本ボードゲーム大賞受賞作が完全日本語版で発売! 「ツォルキン:マヤ神聖歴」日本語版 9月上旬発売予定

(DreamNews) 2014年08月14日(木)18時00分配信 DreamNews

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、2012年秋の発売以来、ユニークなゲームシステムで話題を独占し、2013年日本ボードゲーム大賞を獲得した話題作「ツォルキン:マヤ神聖歴」日本語版を、9月上旬に発売いたします。

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、2012年秋の発売以来、ユニークなゲームシステムで話題を独占し、2013年日本ボードゲーム大賞を獲得した話題作「ツォルキン:マヤ神聖歴」日本語版を、9月上旬に発売いたします。


マヤ文明において最も重要なのは365日周期のハアブ暦ではなく、260日周期の暦――

マヤ文明は独特の高度な技術による建築物、洗練された数学、高度な天文学を有していたことで知られる文明である。その社会はツォルキン――神聖歴として知られる260日周期の暦――を中心に営まれ、種をまく時期や、儀式を執り行う日、記念碑を建立する日などを決める重要なものであった。

プレイヤーはアハウと呼ばれるマヤ諸部族の指導者の一人となり、神々への信仰を深め、自分の部族を繁栄へと導きます。ゲームはマヤ文明同様にツォルキン(神聖歴)が重要な意味を持ちます。

ツォルキンは回転する複数の歯車であらわされ、ゲームの進行にあわせて時を刻むことになります。プレイヤーはこの歯車の回転により常に変化する盤面を考慮してゲームを進めなくてはなりません。作物の収穫をし、物資を集め、記念碑を建立し、神々の怒りを鎮めるのも、このツォルキンの進行がかかわるのです。

はたして、マヤの暦に従って寺院を建て供物をささげ、周期が終えるまでに偉大なる部族となるのは誰なのか?
ツォルキン:マヤ神聖歴 日本語版
●価格/6,500円+税
●発売日/9月上旬発売予定
●JANコード/4981932021638

ゲームデザイナー:シモーヌ・ルッチアーニ、ダニエーレ・タスツィーニ
プレイ人数: 2〜4人用
対象年齢:13歳以上
プレイ時間:約90分
Made in Czech Republic

内容物:ゲームボード 6枚、様々な大きさの歯車 6枚、シールシート 1枚、プラスチック製留め具、労働者コマ 24個、マーカー 28個、勝利点カウンター 4個、資源コマ 65個、水晶髑髏コマ 13個、コイントークン 65枚、収穫タイル 28枚、初期財産タイル 21枚、記念碑タイル 13枚、建物タイル 32枚、プレイヤーボード 4枚、スタートプレイヤーマーカー 1個 他

(c)CZECH GAMES EDITION 2012 


◆商品ページ http://hobbyjapan.co.jp/tzolkin/
◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.co.jp/index_games.html
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME


※お問い合わせは下記まで
======================
株式会社ホビージャパン 広報宣伝課 佐藤・深堀・岡本
 E-mail. pr@hobbyjapan.co.jp
 TEL. 03-5304-9115 FAX. 03-5304-9318
 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-8
 URL: http://hobbyjapan.co.jp/
======================


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る