プレスリリース

株式会社キバンインターナショナル

8/8(金)eラーニング『ぶ先生の漢字講座』開講!

(DreamNews) 2014年08月08日(金)18時00分配信 DreamNews

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、8/8(金)、eラーニング『ぶ先生の漢字講座』を開講しました。 アメリカ人初!漢字検定一級を取得したブレット・メイヤーさん監修の漢字講座。第一弾シリーズとして静岡県に多い苗字を題材にした漢字の解説です。 お申込みは http://elearning.co.jp/?page_id=12436 から。

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、8/8(金)、eラーニング『ぶ先生の漢字講座』を開講しました。
アメリカ人初!漢字検定一級を取得したブレット・メイヤーさん監修の漢字講座。第一弾シリーズとして静岡県に多い苗字を題材にした漢字の解説です。
お申込みはhttp://elearning.co.jp/?page_id=12436から。

【講座名】
ぶ先生の漢字講座

【ぶ先生の漢字講座サンプル講座】
https://www.youtube.com/watch?v=VB880CFtz0I

【講座概要】
アメリカ人初!漢字検定一級を取得したブレット・メイヤーさん監修の漢字講座。第一弾シリーズとして静岡県に多い苗字を題材にした漢字の解説です。

【講師 ブレット・メイヤープロフィール】
静岡県浜松市在住、翻訳家兼漢字教育士。通称は「ぶ先生」。平成24年10月には、非漢字文化圏から過ごした外国人として初めて、日本漢字能力検定1級に合格した。K-mix(静岡エフエム)では漢字の解釈師として出演中(毎週月曜日、朝9:30〜『K-mixモーニングラジラ』)


【受講対象者】
・漢字に興味がある方
・漢字検定の受験をお考えの方

【価格】
1セット(5コマ)で540円(税込)

【目次】
静岡県に多い苗字01
011.渡辺
012.斉藤
013.佐野
014.高橋
015.鈴木

静岡県に多い苗字02
021.中村
022.杉山
023.松浦
024.望月
025.稲葉

静岡県に多い苗字03
031.清水
032.河合
033.岩崎
034.大石
035.増田

静岡県に多い苗字04
041.青木
042.竹内
043.服部
044.勝又
045.土屋

静岡県に多い苗字05
051.長谷川
052.袴田
053.萩原
054.芹沢
055.酒井

【講座収録時間】
5〜10分

【受講可能期間】
購入より365日間

【学習可能デバイス】
PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)




【講座のお申込み・無料体験・お問い合わせ】
http://elearning.co.jp/?page_id=12436 
■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。 http://elearning.co.jp/?page_id=4697

【その他のお問い合わせ】
株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp?
TEL: 03-5846-5800
E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】
この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【キバンインターナショナルについて】
2009年7月に株式会社キバンから分離独立。eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。 本プレスリリースについて本プレスリリース内容のコピー・転載は自由です。転載されましたら、ご一報いただけると幸いです。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る