• トップ
  • リリース
  • 『ヒットラーの息子』(全2巻)がKindleストアで配信開始! 記憶を亡くした世界犯罪者同盟の死刑執行人、手がかりは忌まわしき呼び名のみ! 叶精作・小堀洋のタッグが贈るセクシーバイオレンスアクション!

プレスリリース

ゴマブックス株式会社

『ヒットラーの息子』(全2巻)がKindleストアで配信開始! 記憶を亡くした世界犯罪者同盟の死刑執行人、手がかりは忌まわしき呼び名のみ! 叶精作・小堀洋のタッグが贈るセクシーバイオレンスアクション!

(DreamNews) 2014年07月10日(木)18時00分配信 DreamNews

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2014年7月10日(木)より、Kindleストアにて、電子書籍『ヒットラーの息子』(全2巻)(原作=小堀洋、作画=叶精作)の配信を開始したことを発表します。

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2014年7月10日(木)より、Kindleストアにて、電子書籍『ヒットラーの息子』(全2巻)(原作=小堀洋、作画=叶精作)の配信を開始したことを発表します。

<書籍概要>
■ヒットラーの息子 1巻
原作=小堀洋、作画=叶精作
◆Kindleストアリンク:http://amzn.to/1mL7uEw
◆ゴマブックスリンク:http://www.goma-books.com/archives/18827
<内容紹介>
ヒットラーの息子と呼ばれる世界犯罪者同盟の殺し屋、ボタンは組織を裏切り日本へ逃亡する途中で記憶を失ってしまう。
徐々に記憶を取り戻すうちに自分はヒトラーの遺伝子を持つことを知る。しかし自分は何者なのか、同時に衝撃の事実も知ってしまうのだった。

<書籍概要>
■ヒットラーの息子 2巻
原作=小堀洋、作画=叶精作
◆Kindleストアリンク:http://amzn.to/1jfgS2B
◆ゴマブックスリンク:http://www.goma-books.com/archives/18829
<内容紹介>
ヒットラーの遺伝子をもつボタンはクローン人間だという事実を知らされる。
日本政府たちの陰謀が蠢く中、日本のとある村にサリンがばら撒かれる。
ボタンたちはサリンが巻かれた村に潜入する。一体何が目的なのか。そして彼は記憶を取り戻すことができるのか?!
待望の完結編がここに!

―― 2013年9月18日(水)オープン!! ――
ゴマブックスがプロデュースする電子書籍投稿サイト
『BookSpace(ブックスペース)』
http://www.ebksp.jp/

【会社概要】
会社名:ゴマブックス株式会社
代表者:代表取締役 赤井 仁
所在地:東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山710号室
TEL:03-5414-6850
FAX:03-5414-6851
URL:http://www.goma-books.com/
Twitter:@gomabooks
facebookページ:http://on.fb.me/XfmXhP
キャンペーンページ:http://goma-online.com/
事業内容:出版業、書籍・雑誌・電子出版物・デジタルコンテンツの企画・編集・制作・販売、電子書籍コンテンツのアグリゲート事業、デジタルコンテンツのオーサリング事業

【本件に関するお問い合わせ】
ゴマブックス株式会社 編集部宛
TEL:03-5414-6854
FAX:03-5414-6853


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る