• トップ
  • リリース
  • スマホ、デジタルサイネージ、アプリの情報を一括更新で作業を削減! SC(ショッピングセンター)に特化したマルチデバイス更新システム 「SCコンシェルジュ(R)ウェブ」の廉価版を販売開始!

プレスリリース

株式会社パルコ・シティ

スマホ、デジタルサイネージ、アプリの情報を一括更新で作業を削減! SC(ショッピングセンター)に特化したマルチデバイス更新システム 「SCコンシェルジュ(R)ウェブ」の廉価版を販売開始!

(DreamNews) 2014年07月02日(水)15時30分配信 DreamNews

株式会社パルコ・シティ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川瀬賢二、以下パルコ・シティ)は、ショッピングセンターや商店街が、施設のイベントや各ショップの商品・営業情報を、スマートフォン / モバイル / PC、デジタルサイネージ等に簡単に配信できる統合システムを開発し、2014年6月より販売を開始した。

パルコ・シティは、既に国内約100SCで導入実績のある同社の「Web手元更新システム」を、SNSやデジタルサイネージとの連携機能を高め、しかも廉価版パッケージとしてリニューアルし、「SCコンシェルジュ(R)Web(ウェブ)」として提供を開始いたしました。ショッピングセンター(SC)の集客・販売促進や、テナントの情報発信支援にさらに貢献していくために、機能のパッケージ化、モバイル端末で使いやすいユーザーインターフェイスを実現しています。

「SCコンシェルジュ(R)」には、イベント、施設情報、特集ページ、値書きページなど、商業施設で求められる各種テンプレートが予め用意されており、投稿された情報は、スマートフォン / モバイル / PC、デジタルサイネージなどの複数デバイス、facebook、twitterなどのSNSへ自動的に配信できる。ショッピングセンター・商店街のご担当者様は、業務負荷が軽減でき、また、ショップ店員は、情報配信のための操作が手元のモバイル端末から簡単にできるようになるため、本来の接客活動に回す時間が増やせるほか、発信する情報の質・量が高まり媒体効果が向上します。

パルコ・シティでは、SCのニーズに応じて3種類のパッケージ(ライト / スタンダード / プレミアム)をご用意。「とにかく安く、手間をかけずWebサイトを運営したい」という施設向けの「ライトプラン」では、月次3万円、最短1ヶ月で新しい仕組みを利用できます。

パルコ・シティは、今後「SCコンシェルジュ(R)」シリーズとして、マイページ、プッシュ配信、来店ポイントなどの機能をプラスできる「アプリ」、Webと連携して店頭情報も一元管理できる「サイネージ」、ICTを活用した店頭マーケティング調査「リサーチ」、ショップスタッフの採用支援などの機能を順次リリースして参ります。シリーズ全体で今後3年間で200施設でのシステム導入を目指します。





■SCコンシェルジュWeb(R)の特長

<特徴(1)> SCに必要な機能がオールインワン
10年以上に渡り蓄積してきたノウハウをパッケージにしていますので、SCが必要とする機能が一通り備わっています。−専門知識不要、スマホ・PCから簡単更新、タイマー更新、テスト確認なども行えます。


<特徴(2)> ショップブログ機能
各ショップ専用の投稿・管理画面が用意されており、ショップもスマホ・PCから簡単に投稿できます。
これにより、SCは運営負荷を増やさずサイトを活性化でき、承認機能もあるので管理も簡単です。


<特徴(3)> スマホ・タブレット・ガラケー対応
入力した情報は、スマホ・タブレット・ガラケー※に自動最適化され配信されます。
デバイスを指定して配信する内容を変えることもできます。 ※ガラケーはStandard、Premiumのみ


<特徴(4)> アプリ・サイネージに自動連携
マイページ、プッシュ配信、来店ポイントなど、密な顧客コミュニケーションを実現するためのアプリに連携できます。店頭のサイネージにもWebの情報を連携させ配信可能。 ※Premiumプランのみ





機能、各プランの詳細は、Webにてご案内いたしております。
http://www.parco-city.co.jp/product/sc-concierge/
※SCコンシェルジュ(R)およびタブレットサイネージ(R)は、パルコ・シティの登録商標です。


■本件に関するお問い合わせ
株式会社パルコ・シティ  コンサルティング事業部 営業開発課
 TEL:03-3477-8910  Email:sccw@parco-city.co.jp



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る