• トップ
  • リリース
  • 脱税ギリギリ!? 搾取され続けている日本人に告ぐ 元国税調査官が教えるサラリーマン、中小企業主、相続人のためのマル秘節税対策 『搾取され続けている日本人に告ぐ 税金を払う奴はバカ』

プレスリリース

株式会社ビジネス社

脱税ギリギリ!? 搾取され続けている日本人に告ぐ 元国税調査官が教えるサラリーマン、中小企業主、相続人のためのマル秘節税対策 『搾取され続けている日本人に告ぐ 税金を払う奴はバカ』

(DreamNews) 2014年07月01日(火)12時00分配信 DreamNews

株式会社ビジネス社(東京都新宿区:代表取締役社長 唐津隆)は、2014年6月17日に『搾取され続けている日本人に告ぐ 税金を払う奴はバカ』を発売いたしました。

株式会社ビジネス社(東京都新宿区:代表取締役社長 唐津隆)は、2014年6月17日に『搾取され続けている日本人に告ぐ 税金を払う奴はバカ』を発売いたしました。

本書は、元国税調査官が教えるサラリーマン、中小企業、相続人のための節税対策を紹介する1冊です。国税調査官は実は会計の知識がそんなにないにもかかわらず、脱税を瞬時に見抜いています。そんな国税調査官時代のエピソードも交えながら、税金を払わないテクニックを伝授致します。『サラリーマンの9割は税金を取り戻せる』 『税金の抜け穴』をはじめとするベストセラー著者の最新刊です。

第1章:日本に税金を払うのは金をドブに捨てるよりも悪い
第2章:中小企業は税金を払わなくていい
第3章:サラリーマンでも節税できる
第4章:給料の払い方を帰れば会社も社員も損をする
第5章:消費税で儲かる人たち

大村 大次郎
大阪府出身。元国税調査官。国税局で10年間、主に法人税担当調査官として勤務し、退職後、経営コンサルタント、フリーライターとなる。執筆、ラジオ出演、フジテレビ「マルサ!!」の監修など幅広く活躍中


(著者)大村 大次郎 (価格)1,000円+税 

〈発売日〉2014年6月17日 

〈出版元〉ビジネス社

《 お問い合わせ先 》
株式会社ビジネス社 広報担当:松矢
〒 162-0805東京都新宿区矢来町114番地 神楽坂高橋ビル5F
E-mail : matsuyapress@gmail.com 携帯: 09072611982
TEL03-5227-1602/ FAX 03-5227-1603


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る