• トップ
  • リリース
  • QVCジャパン トイレのリフォームを販売――テレビが住宅設備のショールームに

プレスリリース

株式会社QVCジャパン

QVCジャパン トイレのリフォームを販売――テレビが住宅設備のショールームに

(DreamNews) 2014年06月30日(月)18時00分配信 DreamNews

テレビを中心としたマルチメディア通販企業の株式会社QVCジャパン(千葉県千葉市美浜区、ジョン・トーマス代表取締役会長兼CEO)は、トイレ本体と設置工事、壁紙や床材等の張替え、旧トイレ廃棄処分などをパッケージ化したリフォーム商品「トイレリフォーム」を新たにラインナップに加え、7月10日(木)午後3時から放送される「本日OPEN!デビューブランド LIXILトイレリフォーム」にて販売を開始します。

テレビを中心としたマルチメディア通販企業の株式会社QVCジャパン(千葉県千葉市美浜区、ジョン・トーマス代表取締役会長兼CEO)は、トイレ本体と設置工事、壁紙や床材等の張替え、旧トイレ廃棄処分などをパッケージ化したリフォーム商品「トイレリフォーム」を新たにラインナップに加え、7月10日(木)午後3時から放送される「本日OPEN!デビューブランド LIXILトイレリフォーム」にて販売を開始します。

今回QVCがご紹介するのは、トイレ本体、ペーパーホルダー、リモコン、壁紙・クッションフロア・天井クロスの張替え、トイレ設置工事、旧トイレ廃棄処分までをパッケージ化したトイレのリフォームプランです。本体はリクシルの「サティスSタイプトイレ」を使用。床、壁紙は3パターンからお選びいただけます。7月10日(木)午後3時の番組放送が始まると同時にお電話にて注文受付を開始します。その後、ご注文の確認、現地調査、工事日程の確認などを経て、工事を行います。

トイレリフォームは、QVCの住設商品としては昨年導入したガスビルトインコンロに続く第二弾となります。ガスビルトインコンロは昨年3月の初回放送以来、本日までに12回、番組放送を続けており、住宅設備をご紹介するノウハウも蓄積できたことから、今回新たな住設商品として「トイレリフォーム」をご紹介することとなりました。
「LIXIL トイレリフォーム」は7月10日(木)の初回放送の後、20日(日)19時にも放送する予定となっています。また、初回放送に先駆けて7月1日(火)よりQVCのショッピングウェブサイトqvc.jpに特集ページ(http://qvc.jp/cont/lixil/index.html)を設置します。

「LIXILトイレリフォーム」番組概要
初回放送予定: 7月10日(木)午後3時から59分
紹介商品:
まるごとおまかせ トイレリフォーム(戸建て用/集合住宅用 480,000円)
まるごとおまかせ トイレリフォーム[手洗い付](戸建て用のみ 580,000円) 
※価格は全て税込
QVCジャパンについて
株式会社QVCジャパン(http://qvc.jp)は2000年にアメリカ・ペンシルバニア州に本社を置くQVC社と三井物産株式会社が合弁で設立したテレビショッピングを主体としたマルチメディア通販企業です。社名のQVCはQuality(品質)、Value(価値)、Convenience(利便性)の頭文字をとったもので、企業理念がそのまま会社名になっています。株式会社QVCジャパンは2001年4月1日午前8時に放送を開始。2004年には国内のテレビ会社では初めてとなる24時間連続生放送をスタートしました。現在QVCの番組はケーブルテレビ、CS、IPTV、携帯電話などを通じて24時間いつでもどこでも視聴が可能です。また、パートタイム放送では、BSのTwellVとBS日テレでも放送しています。

報道機関からのお問い合わせは、
QVCジャパン広報部 電話:043-332-5800 Eメール:ccs@qvcjp.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る