• トップ
  • リリース
  • 日本ポステック、スマートフォンやタブレットと連携する決済端末 「JPT-M36」をリリース

プレスリリース

日本ポステック株式会社

日本ポステック、スマートフォンやタブレットと連携する決済端末 「JPT-M36」をリリース

(DreamNews) 2014年06月20日(金)10時00分配信 DreamNews

日本ポステック株式会社(本社:東京都新宿区、社長:森 清一、以下:日本ポステック )は平成26年6月20日にスマートフォンやタブレットと連携するカードリーダー、プリンタ一体型決済端末「JPT-M36」をリリース致しました。

日本ポステック株式会社(本社:東京都新宿区、社長:森 清一、以下:日本ポステック )は平成26年6月20日にスマートフォンやタブレットと連携するカードリーダー、プリンタ一体型決済端末「JPT-M36」をリリース致しました。
近年、スマートフォンやタブレットを決済端末として利用した安価なサービスが登場し、その利便性から利用者数も増加しています。しかし、スマートデバイスで決済を行う際、カードリーダー及びレシート印字用プリンタを別途用意する必要があり、結果として導入コストや持ち運びの端末数が増えてしまい、本来の安価かつ携帯性が高いと言う、スマートデバイス決済の優位性がなくなってしまうことがありました。

日本ポステックのJPT-M36はカードリーダーとサーマルプリンターを標準搭載しております。スマートデバイスとBluetooth通信で連携し、カード読み取りからレシート印字までを1台で行うことができます。また、バッテリーを内蔵し、持ち運びも可能なので、レストランでのテーブルチェックや、移動販売での利用など、様々な状況に対応いたします。

更に、カードリーダーは磁気カードだけでなく、EMV規格準拠のICカードの読み取りにも対応しており、モバイル決済のあらゆるニーズに対応することができます。

開発用にSDKをご用意しておりますので、既存アプリへの組み込みも容易に行えます。
アプリケーションを問わず連携できますので、様々な用途でご利用いただけます。

仕様については添付ファイルをご参照ください。
また、決済用アプリのデモンストレーションも行えますので、まずはお気軽にお問い合わせください。


日本ポステックは「機能も価格もスマートに」を掲げ、従来製品の半額相当の低価格な各種POS端末・決済端末・銀聯カード端末・NFC端末・スマートフォン対応カードリーダーを開発販売しています。
今後もお客様のご利用環境に合わせてさまざまな決済端末の開発を予定しており、順次製品発表をしてまいります。
また、様々なPOSシステムや低価格な端末のご相談も各種承っております。こちらもお気軽にお問合せください。

この記事に対する問合せは以下まで
日本ポステック株式会社 担当 山本
TEL : 03-5909-4833(代表)
E-MAIL : sales@pos-tec.jp
URL:http://pos-tec.jp
お問い合わせはhttp://pos-tec.jp/contact/contact.php


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る