• トップ
  • リリース
  • クラウド翻訳のConyac、「海外ニュースを日本語で読めるサービスReShare」に “サッカー&ブラジル関連”のカテゴリーを追加

プレスリリース

株式会社エニドア

クラウド翻訳のConyac、「海外ニュースを日本語で読めるサービスReShare」に “サッカー&ブラジル関連”のカテゴリーを追加

(DreamNews) 2014年06月17日(火)13時30分配信 DreamNews

株式会社エニドア(本社:東京都千代田区、代表:山田尚貴)は、2014年6月13日(金)より提供する「海外ニュースを日本語で読めるアプリReShare(リシェア)」に期間限定で “サッカー&ブラジル関連”のカテゴリーを追加しました。これにより、ReShareの読者はサッカーやブラジル関連の海外ニュースを気軽に240字以内の日本語で読むことができます。

株式会社エニドア(本社:東京都千代田区、代表:山田尚貴)は、2014年6月13日(金)より提供する「海外ニュースを日本語で読めるアプリReShare(リシェア)」に期間限定で “サッカー&ブラジル関連”のカテゴリーを追加しました。これにより、ReShareの読者はサッカーやブラジル関連の海外ニュースを気軽に240字以内の日本語で読むことができます。
ReShareの読者は、まとめられた海外ニュースを日本語で読めるだけでなく、まとめてほしい海外ニュースのリクエストを出して、無料でReShareをしてもらうことも可能です。ReShareサービスは、今後とも、読者のニーズに応じたカテゴリーをReShareに追加し、充実したコンテンツをお届けしていきます。

ReShareサッカー特集ページ:
https://conyac.cc/ja/blog/reshares/soccer
■ReShareとは
ReShareとはオンライン上に発信された海外ニュースをあらゆる言語に精通しているConyacユーザーが元の記事の言語と違う言語にまとめて紹介するサービスです。ユーザーは自分で読んでいて面白いと思った記事を違う言語にまとめて発信することが出来ます。作成されたReShareは、随時スマートフォン(iOS、Androidに対応)で読むことが出来ます。
ReShareの詳細:https://conyac.cc/ja/translators/reshares

■ReShareリクエスト機能とは
ReShareの読者が「この海外ニュースを日本語で読みたい」と思ったときに、クラウド翻訳Conyacのユーザーに「この記事をReShareしてほしい」とリクエストをお送りいただける機能です。現在無料でご利用いただけます。
ReShareのリクエスト方法:https://conyac.cc/ja/blog/articles/179-reshare_updates

■クラウド翻訳サービスConyacとは
Conyacは翻訳したい文章を世界中の翻訳者(クラウド)にアウトソーシングし、安く・早くメールの翻訳やWeb サイトのローカライズを実現する翻訳サービスです。2009 年5 月にサービスを開始して以来、順調に翻訳者のユーザー数を伸ばしており、現時点で翻訳者数は20,000人、延べ63 言語に対応しております。
Conyacホームページ:https://conyac.cc/ja


【会社概要】
■会社名  株式会社エニドア (http://www.any-door.com/
■代表者  代表取締役 山田尚貴
■資本金  1億224万4000円(資本準備金含む) ※2014年6月17日現在
■設 立  2009年2月9日
■所在地  東京都千代田区神田多町2-8-10 神田グレースビル 5F
■事業内容 WEBサイト上でユーザー参加型の多言語翻訳サービスを展開

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名  株式会社エニドア
■担当者  趙
■TEL    03-6206-8084
■Email   info@any-door.com


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る