• トップ
  • リリース
  • 無料でマンションをプレゼント!?-デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方-出版記念キャンペーン開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

無料でマンションをプレゼント!?-デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方-出版記念キャンペーン開催

(@Press) 2016年04月07日(木)10時30分配信 @Press

株式会社Ash(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 由紀)は、2016年3月29日の発売後、3日で3刷(合計16,000部)が決定した「デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方」の出版記念としまして“無料でマンションをプレゼント”するキャンペーンを実施いたします。


■なぜ無料で“マンションをプレゼント”するのか?
本キャンペーンは、「デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方」のコンセプトである、“お金の使い方を知ることで、人生をコントロールする力を手に入れてもらう”ことを目的に企画されました。

実は多くの方が、貯金に価値をおいて、お金を貯め込むことが幸せを作る道だと信じています。しかし貯金だけでは、一向に豊かにならない現実があります。なぜなら、お金というのは、本来単なる道具であり、貯めるよりも「使うこと」を前提に作られた道具だからです。
つまり、豊かになる人たちは、お金の使い方が、豊かになる使い方をしているだけ。貧乏のままでい続ける人は、豊かになる使い方を知らないだけなのです。
そこで今回、豊かになるお金の使い方のメッセージを提案するために、資産運用のための不動産物件を直接プレゼントしたら良いのではと考え、本キャンペーンの開催に至りました。

企画意図の詳細はこちら
http://p.dekideki.com/


■キャンペーン概要
キャンペーン名 : デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方
          出版記念プレゼントキャンペーン
賞品      : ワンルームマンション1区画1世帯(神奈川県内)
応募期間    : 2016年3月29日〜6月30日
応募資格    : 20歳以上の日本在住の方
応募方法    : http://p.dekideki.com/ の応募フォームより
キャンペーン主催: 株式会社Ash
問い合わせ先  : camp@ash-inc.jp
賞品所在地   : 神奈川県相模原市中央区
賞品概要    : ・JR横浜線相模原駅徒歩10分
          ・鉄筋鉄骨コンクリート造ワンルーム1室
          ・所有権
          ・総戸数100戸以上
          ・外壁タイル貼り
          ・現在賃貸中 オーナーチェンジ物件


■30代・成功者達のお金の使い方 事例紹介
近年、格差社会が拡大する中、若くして成功を手にした男達のお金の使い方が変化。従来型のフェラーリに乗って、高級高層マンションに住み、夜の六本木で豪遊する古いスタイルでは無く、ネパールやラオスに学校を寄付して、夢を目指す若者達に投資をする、昔の貴族のような「お金持ちの義務(ノブレス オブリージュ)」を果たす若者達が出現しています。
そんな彼らの中から、見ず知らずの人に無料で「資産運用マンション」をプレゼントするという動きが出ています。

1.竹松 祐紀(36)は、長野県出身で千葉大学大学院出身。
マーケティング・コピーライティングの専門家として関わったプロジェクトの売上を累計100億円以上に導くことに成功。

・2014年、英国ヴァージン・ギャラクティック社の民間人宇宙旅行のチケットを購入するなど、自身の経験の幅を広げることにも注力。
ヴァージン・ギャラクティック社URL: http://www.virgingalactic.com/

・2015年5月、ラオスの首都ヴィエンチャンから500キロ以上離れたところに学校を建設し、寄付しています。
詳細URL: http://japan.roomtoread.org/our_programs/whatwedo/schoolroom.html

「デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方」の出版に関連して、「お金の使い方で人生を変える人」を一人でも多く排出するために、「賃貸テナントが既についていて、毎月家賃収入が見込める資産運用マンション」を、抽選で1名の方にプレゼントする本キャンペーンを開始しました。


2.窪田 剛(35)は、9歳で父親を亡くし、4兄弟の長男として母親を支えてきました。20歳の時に30万円の貯金から日本株トレードを始め、数億円の資産を運用するまでに成長。その後、無料で学べる株式トレードの学校「株の学校ドットコム」に参画し、47万人に教えを届けています。

・2010年5月に、ネパールに数百人が学ぶことができる学校を建設し寄付。
詳細URL: http://ameblo.jp/roomtoread-jp/entry-10890040158.html

・2011年8月からは、東日本大震災被災地の太平洋沿岸十数箇所で、毎年8月11日19時に鎮魂と復興の祈りを込めた花火を一斉に打ち上げる活動「Light Up Nippon」のメンバーとしての活動も続けるなど、若者の支援や社会貢献活動に資金と時間を投じ続けています。
Light Up NipponのURL:http://lightupnippon.jp/

他にも、店を出したいという仲間を応援して六本木やニューヨークに飲食店の出店を支援したり、絵画や写真などのアーティストの応援、新しく会社をつくる仲間や企業への投資(素材、医療、農業、宇宙関連)も行っています。なおNYのお店はニューヨークタイムズにも二度取材されています。


■書籍概要
タイトル:デキない人のお金の使い方 デキる人のお金の使い方
著者  :柴田 博人、竹松 祐紀
発行  :CCCメディアハウス
発売日 :2016年3月29日
定価  :1,500円(税別)

2016年3月29日に発売後、3日で3刷(合計16,000部)が決定する程の売れ行きです。


■会社概要
商号  : 株式会社Ash
代表者 : 代表取締役社長 柴田 由紀
所在地 : 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-5-1
           大手町ファーストスクエア イーストタワー4F
設立  : 2009年5月
事業内容: 不動産賃貸及びその仲介並びに所有、管理、
      人材派遣及びマネージメント業務、経営コンサルティング業務
URL   : https://ash-inc.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る