• トップ
  • リリース
  • 世界初のエロージョン技術を用いた超精密エッチング加工装置 6月予約受付開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社パルメソ

世界初のエロージョン技術を用いた超精密エッチング加工装置 6月予約受付開始

(@Press) 2015年04月22日(水)11時00分配信 @Press

株式会社パルメソ(本社:新潟県長岡市、代表取締役:松原 亨)は、独自技術である「エロージョン技術」を導入した、世界で初めてとなる超精密エッチング加工装置を開発しました。

既存のエッチング加工法に比べ、「あらゆる材料に対応可能」、「圧倒的に短時間」、「低価格」などといった特長を兼ね揃えたコストパフォーマンスの高い製品設計となっています。分析装置の前処理エッチングを行いたいが、アルゴンエッチング法や電解研磨といった従来の試験方法では機能的に不十分であると考えている研究者に対し、当装置を提供することで分析・研究活動の効率化を図っていただくのが狙いです。予約受付開始は2015年6月、販売開始は同年8月を予定しています。


■装置概要
装置名  : PERET(ピーレット)
価格   : 300万円(税別)
寸法   : W300mm×D500mm×H700mm
重量   : 35kg
WEBサイト: http://www.palmeso.co.jp/peret/

【主な特長】
・金属、樹脂、セラミクス、ゴムなどあらゆる材料のエッチングが可能
・利便性の向上(作業時間の短縮化、専門技術者が不要)
・高性能(材料変質が少ない、ナノメートル単位の分解能での加工が可能、三次元表面への対応)

【装置画像】
http://www.atpress.ne.jp/releases/60604/img_60604_1.jpg


■研究者が所有している分析装置の利用分野拡大
PERET(ピーレット)は、研究者が所有している分析装置で、深さ方向分析を可能にした超精密エッチング装置です。当社独自技術である「粒子エロージョン技術」を高度に精密制御することで実現いたしました。本装置で前処理エッチングを行うことにより、少ないコストで既存分析装置の高度化・高付加価値化を実現します。また、本エッチング装置を活用するには専門技術が不要な簡易な操作性となっている他、本装置を使うことによって、試料を切断せずに断面情報を精密に得ることができるという利点があります。


■エロージョンエッチング技術とは
試験材表面に微細粒子を投射し、エロージョン摩耗を発生させることによりエッチングを行っていきます。損傷や変質が少なく、処理スピードが速い理由は、一個の粒子の損傷や除去深さはナノメートルサイズでありますが、1秒間に100億個も衝突させる手法にあります。
エッチング速度は対象材料によって変化しますが、約2〜100nm/minにもなりアルゴンエッチング法の10〜100倍速くなります。

【エロージョンエッチング技術 イメージ画像】
http://www.atpress.ne.jp/releases/60604/img_60604_3.jpg


■専門技術は不要、簡単な操作性
下記の3STEPでエッチング処理が完了します。非常に簡単で専門技術者が不要な操作性です。

【使用方法】
http://www.atpress.ne.jp/releases/60604/img_60604_2.jpg


■仕様詳細
<試料>
最大サイズ:30mm×30mm×10mm
形状   :自由
材質   :水による変質なきもの

<エッチング>
エッチング粒子:標準アルミナ多角0.3μm
エッチング速度:0.05μm/min可変
エッチング面積:2mm×2mm
エッチング液体:水+粒子

<ユーティリティ>
電源  :100V×50/60Hz×400w
圧縮空気:0.4MPa×50L/min
水   :簡易純水
排気  :ダイレクト接続 φ25

<装置>
寸法:W300mm×D500mm×H700mm
重量:35kg


■会社概要
会社名 : 株式会社パルメソ
代表者 : 代表取締役 松原 亨
設立  : 2010年5月21日
資本金 : 4,875万円
所在地 : 新潟県長岡市深沢町2085-16
      ながおか新産業創造センター(NBIC) 内
従業員数: 8名
TEL   : 050-5264-0761
URL   : http://www.palmeso.co.jp/peret/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る