• トップ
  • リリース
  • ケアネット、特別番組をライブ配信 天皇陛下の執刀医・天野篤先生がゲスト「天皇執刀医・天野篤と 若手医師が考える日本の医療」4月21日(火)19時30分より無料配信

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ケアネット

ケアネット、特別番組をライブ配信 天皇陛下の執刀医・天野篤先生がゲスト「天皇執刀医・天野篤と 若手医師が考える日本の医療」4月21日(火)19時30分より無料配信

(@Press) 2015年04月20日(月)13時00分配信 @Press

株式会社ケアネット(URL: http://www.carenet.co.jp 、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大野元泰、以下「ケアネット」)は、医療界で活躍する多彩なキーパーソンをスタジオにお招きして、番組ホストが様々な角度から「生」で斬り込むインターネットライブ番組「CareNeTVLiVE!」(URL: http://live.carenet.com )の特別企画第1弾として、天皇陛下の心臓バイパス手術を執刀した天野篤先生をゲストに迎えた「天皇執刀医・天野篤と若手医師が考える日本の医療」を4月21日(火)19時30分より、配信することをお知らせいたします。


天野先生は年間約500例のオペを精力的にこなす心臓外科の第一人者です。その確かな腕を買われて、一般病院から昭和大学教授を経て順天堂大学医学部教授になられた、異色の経歴の持ち主でもあります。
この国の医療の行く末、それを担う後進の育成にも思いを巡らせている天野先生は、今回の出演を日本の医療について若手医師たちと一緒に考える機会にしたいとお考えです。

番組では、事前にCareNet.com会員医師に対して行ったアンケートを基に、若手医師たちの疑問や悩みに天野先生が直接答えるほか、逆に天野先生から会員医師たちに尋ねた質問の集計結果をご紹介しながら、日本の医療について語っていただく予定です。

どんなコメントが飛び出すのか、ライブ配信番組ならではの予測不能な展開をお楽しみいただけます。


■天野篤先生 略歴
心臓外科医。順天堂大学医学部教授。
1955年、埼玉県生まれ。1983年、日本大学医学部卒業。
関東逓信病院(現 NTT東日本関東病院)、亀田総合病院(千葉県鴨川市)、新東京病院(千葉県松戸市)、昭和大学横浜市北部病院循環器センター長・教授を経て、2002年より現職。
2012年2月、天皇陛下の心臓バイパス手術の執刀医を務めた。
心臓オフポンプ手術における第一人者。


■CareNeTV LiVE!ついて
医療界で活躍する多彩なキーパーソンを九段下のスタジオにお招きして、医療に知見を持つ番組ホストが様々な角度から「生」で斬り込むインターネット番組です。
どなたでも無料でご覧いただけます。
http://live.carenet.com/


当社は、医師・医療従事者に実践的で役立つ情報をインターネットで提供する会員制ポータルサイト「CareNet.com(ケアネット・ドットコム)」を運営し、12万人を超える医師会員を有しております。この医師会員を源泉に、日本国内において製薬企業の営業・マーケティング活動をサポートするサービスを提供しております。
無料の会員登録でご覧いただけます。
http://www.carenet.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る