• トップ
  • リリース
  • WindowsベースPBXソフトウェア「3CX Phone System」、「FUSION IP-Phone(B2BUAサービス)」と接続

プレスリリース

3CX、フュージョン・コミュニケーションズ株式会社

WindowsベースPBXソフトウェア「3CX Phone System」、「FUSION IP-Phone(B2BUAサービス)」と接続

(@Press) 2015年04月22日(水)10時00分配信 @Press

3CX(本社:キプロス、CEO:Nick Galea、以下 3CX社)は、同社開発のWindowsベースのPBXソフトウェア「3CX Phone System」が、楽天グループの通信事業会社であるフュージョン・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池口 正剛、以下 フュージョン)が提供する「FUSION IP-Phone(B2BUAサービス)、以下 B2BUAサービス」との接続検証を終えたことをお知らせします。


■「3CX Phone System」について
「3CX Phone System」は、動作保障やサポートはもちろん、専門のIT担当者がいなくても直観的な操作画面で設定・管理・運用できるなど、SMB市場向けビジネスインフラとして最適化された機能を備えています。「3CX Phone System」へB2BUAサービスを直収し、ゲートウェイが不要になることで、回線数制限なくスケールメリットを得やすいシステムを構築できます。

また、WEBベースで操作性の高いユーザインタフェースは、専門的な知識がなくとも、ユーザー企業自身で容易にメンテナンスできるため、運用コストを大幅に削減することができます。スマートフォン内線化にも対応しているため、通話料の削減やBYOD推進にも力を発揮します。


【提供機能】
・ビジネスフォン機能
転送、パーク保留、ダイヤルイン、時間外応答、電話帳など対応

・ソフトフォン機能
Android、iOS、Windows、Mac対応

・ユニファイドコミュニケーション機能
プレゼンス表示、チャット、電話会議、ビデオ会議、ボイスメール対応

・CTI・CRM機能
Salesforce、Googleコンタクト、Outlook連携対応
全通話録音、IVR、ACD対応


【3CX社について】
3CX社は、WindowsベースのPBXソフトウェア「3CX Phone System」の開発元です。2014年「ベストオンプレミスエンタープライズソリューション」でComms国際賞を受賞。
詳細は http://www.3cx.jp/ をご覧ください。


【フュージョン・コミュニケーションズ株式会社について】
「Everything Over IP」の実現に向けて、固定通信(マイライン)、IP電話、モバイル(楽天モバイル)、インターネット接続サービスを提供し、IPプラットフォーム上での音声、データ、コンテンツやアプリケーションの新たな可能性を創出すべく、楽天グループの通信事業会社として更なる事業展開の拡大を目指します。
詳細は http://www.fusioncom.co.jp/ をご覧ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る