• トップ
  • リリース
  • ブレインパッド、マーケティング・オートメーション・プラットフォーム「Probance Hyper Marketing」の最新版(Ver.4.2)を提供開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ブレインパッド

ブレインパッド、マーケティング・オートメーション・プラットフォーム「Probance Hyper Marketing」の最新版(Ver.4.2)を提供開始

(@Press) 2015年04月15日(水)15時30分配信 @Press

 株式会社ブレインパッド(本社:東京都港区、代表取締役社長:草野 隆史、以下ブレインパッド)は、マーケティング・オートメーション・プラットフォーム「Probance Hyper Marketing(プロバンス・ハイパーマーケティング)」 の最新版(Ver.4.2)の提供を開始いたしました。
 このたびの最新版では、お客様から寄せられていた要望を反映し、キャンペーンに必要なデータの取り込みから顧客分析、キャンペーン管理、メール配信、といった機能の一層の強化を図ることで、より高度なマーケティングキャンペーンの自動化を実現できるようになりました。

■「Probance Hyper Marketing Ver.4.2」にて実現した主な機能拡張
1.外部データをリアルタイムにデータマートに連携させる機能の追加
 他の基幹システム等からProbance Hyper Marketingにデータを取り込む際に、リアルタイムにデータを受け取ることが可能となりました。
 これらのデータは、随時、Probance Hyper Marketing内のマーケティング・データマートに統合され、キャンペーンに活用することができます。

2.顧客の育成状況の把握ができるグループ分析機能の追加
 通常の顧客セグメントとは異なる任意の顧客グループを設定し、グループ間の移動状況を管理画面上で確認できる機能が追加されました。
 この追加機能により、例えば、あるキャンペーンを行った際に、「何名が初回購入者(グループ)から定期購入者(グループ)に移動したのか(上位グループに引き上げられたのか)」、「どのキャンペーンが一番、上位グループへの引き上げにつながったのか」といった、顧客育成状況の把握やキャンペーンの効果測定、カスタマー・ジャーニーの把握などを自動化できます。これらはマーケティング担当者が最も重要視する情報でありながら従来は自動化が難しい部分でしたが、Probance Hyper Marketingを使用することで自動的に分析することが可能となります。

3.商品情報の更新に応じたアラート(通知)キャンペーン機能の追加
 Probance Hyper Marketingは、顧客の行動に応じたキャンペーンを管理・実行できる機能が特徴的ですが、これに加え、商品に関する情報(値下げ、入荷、新発売等)に応じたキャンペーンを実行する「アラート(通知)キャンペーン機能」が追加されました。
 この追加機能により、商品情報に更新があった場合や、顧客向けに発行した割引クーポンの有効期限が近づいた際などに、過去にウェブサイト上で当該商品のページを閲覧したり、お気に入り登録、購入カートへの投入を行ったことがある顧客へのレコメンド(推奨)メールの配信を自動的に行うといったことが可能となります。

4.商品のレコメンドメールに、より高度なカスタマイズ機能を追加
 Probance Hyper Marketingは、商品のレコメンドメールの配信時に、事前に用意した商品情報やレコメンドルールから、顧客ごとに最適な商品を選択し、自動的にメール本文に挿入することができます。本文に挿入する商品数はメールごとに設定が可能ですが、複数のレコメンドルールにより掲載予定の商品が絞り込まれた結果、掲載予定の商品数に満たない場合には、メール配信を自動的にキャンセルする機能が追加されました。
 また、メール本文に挿入する商品を在庫数や価格順によって自動的に並び替え、メールの反応(クリック数など)を向上させる機能も追加されました。

5.Probance Mailの機能の強化
 Probance Mail(メール配信機能)において、以下の機能強化が行われました。
・HTML テンプレート編集機能の改善
 HTMLエディタでの行番号の追加や、HTMLの構文解析機能などが追加されました。
・リアルタイムレポートの表示
 リアルタイムレポートとして、キャンペーンごとの効果測定レポートがよりわかりやすく表示されるようになりました。
・ヒートマップレポートの表示
 HTMLメールのどの部分がよくクリックされているかなどを、サーモグラフィー表示により直感的に可視化することができる「ヒートマップレポート」が表示されるようになりました。

 ブレインパッドは、今後も、Probance Hyper Marketing の開発元であるProbance SAS(本社:フランス・シュレンヌ、CEO:Emmanuel Duhesme)」と連携し、ブレインパッドが持つ各種ソリューションやレコメンデーション、予測分析、機械学習などの最新テクノロジーとの連携による機能拡張を実現することで、日本のお客様のニーズに合致したソリューションへの進化を図り、国内のマーケティングオートメーション市場における、より大きなシェアの獲得を目指してまいります。

■ご参考情報
●「Probance Hyper Marketing」について http://www.brainpad.co.jp/solution/probance/
Probance Hyper Marketingは、キャンペーンに必要なデータの整備、顧客分析、キャンペーンシナリオの作成、運用、効果検証といったマーケティングに必要な一連の作業を支援するSaaS型マーケティング・オートメーション・プラットフォームです。キャンペーンの自動化により、マーケティングにおけるPDCAサイクルの短縮と、マーケティングROIの飛躍的な改善を実現し、マーケティング担当者の負荷軽減を支援します。

●株式会社ブレインパッドについて http://www.brainpad.co.jp/
 (東京証券取引所 市場第一部:証券コード 3655)
 本社所在地:東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
 設立:2004年3月
 代表者:代表取締役社長 草野 隆史
 資本金:331百万円(2014年12月31日現在)
 従業員数:134名(連結、2014年12月31日現在)
 事業内容:アナリティクス事業/ソリューション事業/マーケティングプラットフォーム事業

■お問い合わせ先
●製品・サービスに関するお問い合わせ
 株式会社ブレインパッド
 ソリューション本部 営業部
 TEL:03-6721-7002 e-mail:info@brainpad.co.jp

*本ニュースリリースに掲載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
*本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

以上
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る