• トップ
  • リリース
  • “クルマの運転を楽しくする”に特化した情報サイト 「WAKUWAKU Drivers News(ワクドラ)」4月14日開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

“クルマの運転を楽しくする”に特化した情報サイト 「WAKUWAKU Drivers News(ワクドラ)」4月14日開始

(@Press) 2015年04月14日(火)17時00分配信 @Press

自動車教習所ポータルサイト「教習所サーチ( http://wakuwakuport.com/ )」を運営する、株式会社WAKUWAKU(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:亀川 弘晃、以下 WAKUWAKU)は、2015年4月14日に、クルマの運転を楽しくさせる情報サイト「WAKUWAKU Drivers News、以下 ワクドラ」を開始いたしました。

WAKUWAKU Drivers News: http://wakuwakuport.com/wakudora/


【サービス開始の背景】
自動車産業は、日本の経済を支える大きな柱であり、2012年の自動車製造品出荷額は、50兆円以上と大きな規模になっています。(※1)しかしながら、自動車の世帯当たり普及台数が減少(※2)、10〜20代の運転免許保持者数が減少(※3)するなど、クルマ離れが進んでおり、深刻な問題となっております。
当社では、そんな状況の中、クルマの運転に興味をもってもらい、身近に感じてもらうことを目的として、ワクドラを開始しました。人と差がつくクルマの選び方、ユニークなドライブプランの提案、デートで失敗しない運転のお作法など、「日常生活の中にクルマの運転という行動が無意識に取り入れられる」情報サイトを目指します。

(※1) http://www.jama.or.jp/industry/industry/
出典: 一般社団法人 日本自動車工業会
(※2) http://www.atpress.ne.jp/releases/60271/img_60271_5.png
出典:一般財団法人 自動車検査登録情報協会
(※3) http://www.atpress.ne.jp/releases/60271/img_60271_6.png
出典:警視庁の統計データ


【WAKUWAKU Drivers News(ワクドラ)について】
ワクドラは、全ての記事をプロのライターさんに作成いただくことで、読者に読みやすく他サイトと差別化ができる記事を提供することを目指しています。また、若年層から老年層の方まで幅広い方にご覧いただけるように、PC・スマートフォンどちらにも最適化対応しております。表示に関しても、新着記事表示、ランキング表示、カテゴリ検索、フリーワード検索、タグ検索など検索機能を充実させており、記事の見つかりやすさを追求しております。

<サービスの特徴及び機能紹介>
(1)PC・スマートフォン向けにそれぞれサイトを構築
PCとスマートフォンでは、画面サイズ・ターゲット層などが異なるため、サイトの見え方をそれぞれ別で考える必要があります。PC・スマートフォンどちらにも最適化対応しております。

(2)記事検索機能が充実
読者がその時読みたい記事に辿り着けるよう、カテゴリ検索・タグ検索・フリーワード検索・Weeklyランキング機能を実装しました。読者の方のニーズに合わせた切り口で、記事を探すことが可能です。



■株式会社WAKUWAKU概要
会社名 : 株式会社WAKUWAKU
代表者 : 代表取締役社長 亀川 弘晃
設立  : 2013年11月22日
資本金 : 100万円
所在地 : 神奈川県川崎市幸区大宮町18-2 2F-10
事業内容: インターネットメディアの運営
      (自社サイト:教習所サーチ、WAKUWAKU Drivers News)、
      自動車教習所への集客・コンサルティング、
      WEBマーケティング戦略コンサルティング、SEOコンサルティング、
      WEBサイト制作ほか
URL   : http://wkwk.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る