• トップ
  • リリース
  • ECサイト向け購買行動解析・販促サービス『ZenClerk』 購入価格帯予測・クーポン出し分け機能「プライスレンジモジュール」を追加 〜一部導入企業では、利用時のCVRが通常時の200%に〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

Emotion Intelligence株式会社

ECサイト向け購買行動解析・販促サービス『ZenClerk』 購入価格帯予測・クーポン出し分け機能「プライスレンジモジュール」を追加 〜一部導入企業では、利用時のCVRが通常時の200%に〜

(@Press) 2015年04月16日(木)11時30分配信 @Press

Emotion Intelligence株式会社(読み:エモーション・インテリジェンス、本社:東京都渋谷区、代表取締役:音田 康一郎、桑山 礎)は、同社が提供するECサイト向け購買行動解析・販促サービス『ZenClerk(読み:ゼンクラーク)』の基本機能に、購入価格帯予測・クーポン出し分け機能「プライスレンジモジュール」を追加、随時提供を開始します。

URL: http://www.zenclerk.com/news.html


■開発の背景
当社はECサイト向け購買行動解析・販促サービス『ZenClerk』の提供を通じ、ECサイト運営者様から様々な現場の「悩み」「生の声」を伺ってまいりました。今まで、クーポンなどの販促サービスでは、ユーザーの購買価格帯を予測し、予測した購入価格帯に応じたクーポンの出し分けをすることができませんでした。しかし、ユーザーが購入を迷っている商品の「価格帯別」にキャンペーン内容(クーポンの割引率など)を変えることが、さらなるCVR向上に直結することがわかり、今回同機能を実装しました。


■購入価格帯予測・クーポン出し分け機能「プライスレンジモジュール」とは
人工知能と機械学習の応用技術を利用した、購買行動解析・販促サービス『ZenClerk』は、ショッピングサイトで購入検討中のユーザーだけに対し、最適なタイミング(『Moment』)を検知して、クーポンを表示、購入を促進するサービスです。今回公開された購入価格帯予測・クーポン出し分け機能「プライスレンジモジュール」は、「売りたい商品と価格帯に合わせて今までよりももっと精度の高いキャンペーンを打ちたいという運営者のニーズ」に応えます。

「プライスレンジモジュール」を利用すれば、購買行動からそのユーザーの購入価格帯を予測し、その購入価格帯に合わせて最適なクーポンを自動的に選んで表示することが可能となります。
もちろん表示に際しては『ZenClerk』の人工知能・機械学習応用エンジン『Emotion I/O(読み:エモーションアイ・オー)』が用いられており、ユーザーが購入を迷っているタイミングを自動検知します。

結果的に、顧客が購入を迷っている商品にマッチしたクーポンが最適なタイミングで表示されるため、CVRの大幅な向上が見込めるだけでなく、顧客に対してもより価値ある購買体験を提供することが可能になります。


■「プライスレンジモジュール」の導入でCVRが通常時の200%に向上
当社では2015年1月から、同機能を複数の『ZenClerk』導入企業様にカスタマイズの一環としてご提供しておりました。それらの企業様におきましては、『ZenClerk』の基本機能利用時のCVRは平均的に通常時の150%程度に向上しておりましたが、「プライスレンジモジュール」を導入した結果、基本機能だけを利用した場合と比較し、さらに平均50%程度のCVRの向上が確認できました。


■「プライスレンジモジュール」の特徴
<ユーザーの購入価格帯を予想し、最適なクーポンを提示>
「プライスレンジモジュール」を搭載すると、ユーザーのサイト内の閲覧行動やマウスの動きを『ZenClerk』がリアルタイムに解析することで、まずそのユーザーの購入価格帯を予想します。その上で、売りたい商品を“買おうかやめようか本気で迷っている人”にだけクーポンを表示します。

<キャンペーン予算の効率を改善し、利益を創出>
今まで、ECサイトにおけるキャンペーンでは、ユーザーの購買行動からそのユーザーの「購入価格帯」を予測することはできませんでした。しかし、「プライスレンジモジュール」を利用することで、キャンペーン予算の効率を改善し、より高い利益率を創出することが可能となっています。

<購入単価を下げずに高いCVRを維持>
「プライスレンジモジュール」はすでに一部の大手通販サイトで実稼働しており、コンバージョン率の大幅な向上が確認できています。もちろん当機能をご利用いただく場合でも、今までの『ZenClerk』と同様に、初期費用は無料で、売上連動型での課金形態となっています。

トライアルをご利用いただいた担当者様からは「通常、イベント期間には新規顧客の購買が増加するため平均購入単価は通常の4割程度に下がるが、当機能利用時は新規顧客でも9割以上に維持されている。利用者のリピート購入も多く見られる」とコメントをいただいております。


■『ZenClerk』基本サービス特徴
<最適なタイミングでクーポン配信>
ユーザーのサイト内の閲覧行動やマウスの動きを『ZenClerk』がリアルタイムに解析。統計・行動経済学上、リアルタイムかつ最適なタイミングでサイト閲覧者にオファーを提示することができる技術(特許出願済)を開発、実用化。
ECサイトの売上達成を全自動でサポートします。

<学習機能でタイミング精度が随時アップ>
人工知能・機械学習応用技術により、利用者の増加に伴い「オファー(クーポン)を提示するタイミングの精度」が自動で上がっていく仕組みを搭載。クーポンの効果を最大化することで顧客獲得コストを削減し、売上向上と利益創出に貢献します。

<簡単実装運用、個人情報必要なし、わかりやすい料金システム>
簡単なクーポン情報の入稿だけで担当者に負担をかけません。
初期導入費用や固定費は一切必要なく、A/Bテストの結果確認された売上増の一部を料金とさせていただく、安心の「A/B成果報酬課金」です。
ご利用にあたってはユーザーの氏名やメールアドレスなどの個人情報も一切必要ないので、個人情報流出等のリスクなどを心配せず、お気軽にお試しいただけます。

『ZenClerk』のクライアントの累計月商はすでに150億円を超えています。
サービス詳細は、 http://www.zenclerk.com/ をご覧ください。


■会社概要( http://zenclerk.com/ )
会社名 :Emotion Intelligence株式会社
代表者 :共同代表取締役 音田 康一郎(おんだ・こういちろう)
     共同代表取締役 桑山 礎(くわやま・はじめ)
所在地 :東京都渋谷区恵比寿南2-19-7 VORT恵比寿Duals101
設立  :2011年5月
資本金 :38,423,014円
事業内容:ECサイト向けに、リアルタイムな行動分析とベストタイミングで
     オファーを行うサービス『ZenClerk』の提供
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る