• トップ
  • リリース
  • 京都の中心、四条烏丸に“職住一致”の賃貸ホームオフィス「SOHO烏丸」誕生 〜首都・中部圏の企業のバックアップオフィスやサロン開催にも最適〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社職生活研究所

京都の中心、四条烏丸に“職住一致”の賃貸ホームオフィス「SOHO烏丸」誕生 〜首都・中部圏の企業のバックアップオフィスやサロン開催にも最適〜

(@Press) 2015年04月14日(火)09時30分配信 @Press

不動産の仲介・管理業を手掛ける、株式会社職生活研究所(所在地:京都市中京区、代表取締役:吉田 百合子)は、2015年3月末に竣工したSOHOタイプ(注)の大型賃貸マンション「SOHO烏丸」の入居者募集を4月より開始します。

■SOHO烏丸: http://kyoto.ki-office.co.jp/


住むにも働くにも便利な京都市の中心、四条烏丸にホームオフィス向き大型賃貸マンション、「SOHO烏丸」が誕生しました。事業者利用、さらには会社登記も可能で、士業やクリエイターなど個人事業主の方が住まいと事務所を共に構え、通勤時間などのムダを排し事業に専念される環境を提供します。


【背景】
とにかく時間が無いという忙しい個人事業主、特に創業者が、時間の制約を受けることなく事業に専念するためには、住まいと事務所を1カ所に集約するという職住一致の環境がベストとの想いで、事務所を併せ持つホームオフィスマンション「SOHO烏丸」を誕生させました。


【サービスの概要】
立地は住むにも働くにも便利な京都市の中心、四条烏丸で、事業者利用、さらには会社登記も可能、士業やクリエイターなど個人事業主の方が住まいと事務所を共に構え、通勤時間などのムダを排し事業に専念される環境を提供します。
ビジネスとプライベート空間を分離した自室マンションの1室を事務所にするプランの他、マンションは居住専用とし、1階や隣地のスモールオフィスやコワーキングスペースを職場とするプランもあります。サロネーゼ向けのおしゃれな仕様のキッチンも用意しています。


【3つの特長】
<1.個人事業主のための住まいと事務所を一括提供>
京都市中心部の賃料の高い地域でも、今まで別々に借りていた住居と事務所をまとめて借りることでトータルの費用を抑えることが出来ます。職生活研究所が運営するマンション隣の京都いのべーしょんオフィスの会議室やセミナースペース、コワーキングスペースなども利用でき、様々なビジネスニーズに対応します。個人事業主向けセミナーや交流会にも参加出来ます。

<2.京都で最も便利な立地で、首都圏・中部圏の企業のセカンドオフィスとしても最適>
ビジネスに必要な主だった銀行の本支店や土日営業の郵便局、24時間営業の印刷店が徒歩圏にあります。生活に便利なコンビニ、24時間営業のスーパーマーケット、百貨店、スポーツクラブもやはり徒歩圏、飲食店は周辺に無数にあります。また、東京の企業のバックアップオフィス・京都支店として最適の立地です。BCPプランも万全です。更に、宿泊設備を備えたホームオフィスですので、観光シーズンの宿の確保の心配もなくなります。

<3.仕様は分譲マンション、エレベーター階数制御などでセキュリティも万全>
住居は最新設備導入の分譲仕様なので、快適な生活空間を提供します。エレベーターは居住階で制御しているため、来客が他のフロアへ行く心配はありません。エントランスはオートロックで、飛び込みセールスなどに煩わされません。


【今後の展望】
自宅にひとりで籠るといったことを防ぎ、入居者同士の交流を促進します。京都いのべーしょんオフィス会員も加えたコミュニティ参加者の協業により、更なるビジネスの発展を目指します。


(注) SOHO…Small Office, Home Officeの略称、比較的規模の小さい住居と事業所を兼ねた建物のこと。


【株式会社職生活研究所について】
本社  : 〒604-8151 京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町222
代表者 : 代表取締役 吉田 百合子
設立  : 2014年9月9日
URL   : http://kyoto.ki-office.co.jp/
事業内容: 不動産の仲介・管理業


■京都いのべーしょんオフィス: http://www.ki-office.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る