• トップ
  • リリース
  • KVH、次世代イーサネットサービス「etherXEN」に10Gbpsのバースト機能を追加

プレスリリース

  • 記事画像1

KVH、次世代イーサネットサービス「etherXEN」に10Gbpsのバースト機能を追加

(@Press) 2015年04月09日(木)10時00分配信 @Press

アジアの情報デリバリー・プラットフォームを提供するKVH株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:東瀬 エドワード、以下「KVH」)は、同社の次世代イーサネットサービス「etherXEN」に最高速度10Gbpsのバースト機能対応品目を追加しました。これにより、1Gbps、3Gbps、または5Gbpsの最低帯域を保証しながら、保証帯域を超過するトラフィックについては共有帯域にて最大10Gbpsまでのデータ転送が可能となります。

「etherXEN」は、KVHの次世代イーサネットサービスとして関東首都圏および大阪エリアにネットワーク基地局を高密度に配置しているため、10Gbps品目においても短納期での提供を実現します。さらに、関東首都圏および大阪エリア内であれば接続距離に関係なく均一価格でのサービス提供が可能です。本品目追加により、「KVH etherXEN Private Line」と「KVH etherXEN for AWS」が10Gbpsのバースト機能に対応します。

KVH プロダクトマネジメント本部 執行役員の柏木街史は次のように述べています。「イーサネットは当社のネットワーク・ソリューション戦略の中核をなす技術であり、『etherXEN』のバースト機能対応10Gbps品目追加を通じてイーサネット市場の進展に貢献し、幅広い選択肢の提供によってお客様のビジネス展開を支援します。」

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る