• トップ
  • リリース
  • 公共施設予約システム『オープンリーフ』(OpenReaf) 無償版を用いたクラウドサービスを開始〜導入時に専門知識がなくても、お手軽にご利用可能〜

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ジーウェイブ

公共施設予約システム『オープンリーフ』(OpenReaf) 無償版を用いたクラウドサービスを開始〜導入時に専門知識がなくても、お手軽にご利用可能〜

(@Press) 2015年04月07日(火)15時30分配信 @Press

 オープンソースソフトウェア開発事業を行う株式会社ジーウェイブ(所在地:千葉県千葉市美浜区、代表取締役社長:吉田 善幸、以下 ジーウェイブ)は、自治体向け公共施設予約システム『オープンリーフ(OpenReaf)』無償版を用いたクラウドサービス提供を3月10日より開始いたしました。

『オープンリーフ(OpenReaf)』公式サイト: http://openreaf.jp/


【『オープンリーフ(OpenReaf)』無償版サーバーレンタルプランついて】
 『オープンリーフ(OpenReaf)』無償版は、小規模な公共施設の管理をもっと便利にする事を目的に2014年10月に公開して以来、公共施設予約システムとして様々な個人、団体向けに100件以上、無償提供を行ってまいりました。
 しかし、導入時の技術的な知識が必要となる事から、無償版を提供してもご利用いただけない場合がありました。

 今回のクラウドサービス(OpenReaf 無償版 サーバーレンタルプラン)では、OpenReaf 無償版をインストールしたクラウドサーバを、インストール費とサーバ使用料のみで簡単にご利用いただけるようにしました。

 今まで、無償版を申請いただいたがインストールできなかった方、またインストールに自信のない方にお勧めの内容となります。

 『オープンリーフ』並びにジーウェイブでは、OSS(※1)を活用したサービス基盤とサポートに対するお客様の幅広いニーズに的確に応えてまいります。地域ベンダー各社と連携し、地方自治体をはじめとしてオープンソースの普及を図るとともに、コミュニティへの貢献を目指してまいります。


◆用語説明
(※1)OSS:Open Source Software(オープンソースソフトウェア)


【株式会社ジーウェイブ 概要】
設立  : 2003年6月
所在地 : 〒261-8501
      千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンB棟10階
代表者 : 代表取締役社長 吉田 善幸
資本金 : 1,000万円
事業内容: オープンソースソフトウェア開発事業
      ITコンサルティング事業
      Web制作支援事業
URL   : http://www.ziwave.com/

※「OpenReaf」は、株式会社ジーウェイブの登録商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る