• トップ
  • リリース
  • 徒歩での買い物に不便を感じる「買い物弱者」が全国で910万人買い物難民と個人商店を繋げるため地域密着型通販システム導入勉強会開催

プレスリリース

株式会社ルーチェ

徒歩での買い物に不便を感じる「買い物弱者」が全国で910万人買い物難民と個人商店を繋げるため地域密着型通販システム導入勉強会開催

(@Press) 2015年04月07日(火)10時30分配信 @Press

通販システム導入支援を展開する、株式会社ルーチェ(本社:東京都中央区 代表:西村公児)は、地域ビジネスに通販を取り入れることで、社会問題になっている買い物難民と個人商店を繋げる支援をしています。

農林水産省の調べによりますと、スーパーなどの生鮮食品店が自宅から遠く、徒歩での買い物に不便を感じる「買い物弱者」が全国で910万人に上るとみられることが分かった。最寄りの店まで直線で500メートル以上離れ、自動車を持たない人が対象で、北海道と長崎県では人口の約1割に達しているそうです。

弊社では、地域ビジネスに通販の仕組みを取り入れることで、上記の問題を解消するために地域密着ビジネスの活性化を目的として勉強会を開催します。

■ 地域密着型通販システム導入 勉強会開催

開催日 :2015年4月10日(金)、5月15日(金)、 6月12日(金)
時 間 :13:00から18:00
場 所 :TKP品川カンファレンスセンター
     東京都港区高輪3丁目26−33(JR 山手線 品川駅高輪口 徒歩1分)
     http://tkpshinagawa.net/access.shtml

内 容 :参加者が抱える地域ビジネスの問題を通販の仕組みを取り入れることで、代表の西村がライブ形式で個別に解決する勉強会

参加定員:10名

参加対象者:地域密着のビジネスをしている農家、林業、漁業や地域密着の個人商店の経営者を中心に行います。

参加費用:5,000円

■これまでに解決してきた事例
沖縄県でパワースポットの運気が上がる占いをメインに、観光ビジネスの柱として個別の開運に合わせてパワーストーンを販売し、売上アップが導入前の2.5倍になる。

愛知県のお花屋さんが、高齢者のためにクルマで花を販売する移動店舗を展開しながら、「仏花」をリピートしてもらう紹介システムを構築し、高齢者エリアの活性化を図る。

岡山県の漆喰の製造会社がDIY専門として漆喰の販売チャネルを通販とし、本来は高度場技術が必要とされる漆喰壁塗を比較的簡単に挑戦出来るようにキット化して全国販売。

■西村公児プロフィール
通販システム導入プロデューサー
年商600億円の大手通信販売会社で債権回収・販売企画を16年経験。
その後、化粧品メーカーの中核メンバーとして5年マーケティングに参画。
独立後、株式会社ルーチェを立上げ、地域ビジネスに通販の仕組みを導入する支援を行っている。

■今後の展望
本年の夏に出版予定があるため、出版記念セミナー(日本経済新聞出版社)を開催しながら、地域活性化のための通販の仕組み導入支援を実施したい。
また、シニア層の方が第二の人生として、また地域活性化のために独自の商品やサービスを世の中に拡散するために流通チャネルを通販やインターネットを利用して頂き、ビジネスモデルを一緒に創造するような支援活動をしたい。

【会社概要】
名称 :株式会社ルーチェ
代表取締役 :西村 公児  (にしむら こうじ)
電話 :03-5860-6173
FAX :03-5860-6174
住所 :〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-16銀座WallビルUC F5階
URL:http://luce-consulting.com/


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る