• トップ
  • リリース
  • 日本の旬 東北キャンペーンとグリーン写真共有アプリ「GreenSnap」がコラボレーション

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

アライドアーキテクツ株式会社

日本の旬 東北キャンペーンとグリーン写真共有アプリ「GreenSnap」がコラボレーション

(@Press) 2015年04月01日(水)14時15分配信 @Press

戦略的SNSマーケティングを手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)と株式会社ジェイティービー(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋広行、以下「JTB」)は、東北の魅力発信のためSNSを活用したコラボレーションを実施します。

JTBが展開する「日本の旬 心おどる、心づくし、東北」キャンペーン(http://www.jtb.co.jp/nihonnoshun/tohoku/)と、アライドアーキテクツが提供する「植物のある空間」写真共有アプリ「GreenSnap」(http://greensnap.jp/)が連携し、「新緑の美しい東北」をテーマにFacebookでファン参加型キャンペーン施策を4月1日より開始します。また、JTB公式Instagramページ(@jtb.jp)が同日よりオープンし、フォトコンテストキャンペーンを開始します。

●Facebookキャンペーン「教えて!あなたが旅したい東北!ヒトコト投稿キャンペーン」
キャンペーン応募期間:2015年4月1日〜6月30日
キャンペーンサイト:http://fbapp.monipla.jp/campaign/detail/36329  
テーマ:「新緑」「桜」「祭り・花火」「絶景」など東北の会いたいヒトや旅したいコトを募集
キャンペーン主体:「GreenSnap」Facebookページ(https://www.facebook.com/GreenSnap.JP

●Instagramキャンペーン「日本の旬 東北 #HappyGreenフォトコンテスト」
キャンペーン応募期間:2015年4月1日〜9月20日
キャンペーンサイト:https://pictag.photo/jtb.jp/campaign/29  
テーマ:「Happyな気分になれる“東北の緑”の写真」を募集
キャンペーン主体:JTB公式Instagramページ(https://instagram.com/jtb.jp/

JTBでは、震災復興を含む東北が抱える課題に対して、ボタニカル(植物)や自然といった分野からSNS上のファンを巻き込むことで新たな価値提供や需要創出を通じて地域に貢献し、「訪れたくなる東北」の魅力を存分に伝えたいと考えています。
今回、Facebookページ上で「旅したい東北スポット」を書き込めば実際に旅行券が当たるプレゼントキャンペーンを展開するとともに、若年層で人気の高いInstagram上でJTB公式ページを新たに開設し、クリエイティブな写真を通じて旅の魅力を発信することで、SNS上における話題作りに寄与していきます。
なお、Instagramでは「#happygreen」というハッシュタグを利用して、「東北の新緑」以外にも普段の生活で身近な緑、幸せな気分になれる自然を表現した写真を募集し、交流の輪を広げます。
両社は、SNSを活用したキャンペーンを同時期に展開することで、東北のPRに寄与してまいります。


■アライドアーキテクツ株式会社 会社概要 
・代表者: 代表取締役社長 中村 壮秀
・本社所在地: 東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 ウノサワ東急ビル4階
・URL: http://www.aainc.co.jp/
・設立: 2005年8月30日
・事業内容: SNSキャンペーン支援プラットフォーム「モニプラ」等の運営、SNSデータマネジメント
プラットフォーム「BRANDCo(ブランコ)」の運営、アドテクノロジーサービスの提供 等

* 「Facebook」はFacebook, Inc.の登録商標です。
* 「Instagram」はInstagram, Inc.の商標または登録商標です。
* その他、本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る