• トップ
  • リリース
  • 業界初、プロジェクト成功確率をステークホルダーのパフォーマンスで計算!プロジェクト未来診断システム「ONIGAWARA」4月1日から受付開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

アイシンク株式会社

業界初、プロジェクト成功確率をステークホルダーのパフォーマンスで計算!プロジェクト未来診断システム「ONIGAWARA」4月1日から受付開始

(@Press) 2015年04月01日(水)11時30分配信 @Press

アイシンク株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:伊藤 健太郎、以下 アイシンク)は、“プロジェクトの成功確率やリスクを知ることができる”プロジェクト未来診断システム「ONIGAWARA」のサービス受け付けを2015年4月1日より開始致します。
プロジェクトの成功確率をステークホルダーのパフォーマンスで計算させる方法は業界初(※)であり、本システムは特許申請済です。
(※)当社調べ

「ONIGAWARA」 http://www.i-think.co.jp/onigawara/


■「ONIGAWARA」開発の背景
アイシンクでは15年にわたり、多様な業種の企業様でのプロジェクトマネジメントの研修やプロジェクト分析などのコンサルティングを行なってまいりました。そのなかで、不確実性の高いプロジェクトを成功させるには、リスクの検討やプロジェクトが成功できる組織デザイン(適切な人選や組織サポート)を含む様々な計画を“初期の段階”で行なうことが最も重要な成功要素であることを実感してきました。
そこで、このたび、社会の様々なプロジェクトを組織的視点でサポートできるプロジェクト未来診断システム「ONIGAWARA」を開発するに至りました。「ONIGAWARA」は、組織全体でのプロジェクト遂行のマネジメント比重を初期の段階に移行させることでプロジェクトの成功確率を格段に向上できる、パワフルで知的刺激のあるシステムです。


■プロジェクト未来診断システム「ONIGAWARA」 2大特長
1.プロジェクトの未来シミュレーション機能
プロジェクトの成功確率とステークホルダーのパフォーマンスの数値化、および発生が予測されるリスクを可視化する機能

2.教訓/ノウハウの蓄積機能
過去のプロジェクトで発生した課題(トラブルなど)をシステムに取り入れ、未来のプロジェクトで活用できる機能


■プロジェクト未来診断システム「ONIGAWARA」 概要
名称     : プロジェクト未来診断システム ONIGAWARA
受け付け開始日: 2015年4月1日
利用開始日  : 2015年6月1日
利用方法   : ASP (オンプレミス対応も可能)
価格     : 利用範囲や期間などでのお見積りベース
URL      : http://www.i-think.co.jp/onigawara/


■会社概要
商号  : アイシンク株式会社
代表者 : 代表取締役 伊藤 健太郎
所在地 : 〒163-0633 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル33階
設立  : 2000年5月1日
事業内容: プロジェクト成功に向けたトータルサービス
      (研修、診断、コンサルティング)
資本金 : 5,000万円
URL   : http://www.i-think.co.jp/


■本製品に関するお客様からのお問い合わせ先
アイシンク株式会社 コンサルティング営業部
Tel:03-5909-0912
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る