• トップ
  • リリース
  • 策略、裏切り、愛憎…次々に繰り広げられる壮絶なストーリー 最高視聴率53.3%を記録した伝説のドラマの新章「ダラス」シーズン2 「WARNERTV」にて2015年4月15日(水)より日本初配信を開始!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社

策略、裏切り、愛憎…次々に繰り広げられる壮絶なストーリー 最高視聴率53.3%を記録した伝説のドラマの新章「ダラス」シーズン2 「WARNERTV」にて2015年4月15日(水)より日本初配信を開始!

(@Press) 2015年03月26日(木)15時00分配信 @Press

ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社の一部門であるワーナー・ブラザース テレビジョン(日本代表:小田 充、以下 ワーナー・ブラザース)は、アメリカで1978年から13年にもわたり放送され、最高視聴率53.3%という驚異的な数字を記録した大人気テレビドラマ「ダラス」の20年後を描いた続編「ダラス」シーズン2を2015年4月15日(水)からチャンネル型オンデマンドサービス「WARNERTV」においてどこよりも早く日本初配信をスタートします。
現在「WARNERTV」は、dビデオ、J:COM、U-NEXT、UULAで配信中です。(※配信開始日はプラットフォームにより若干異なります。)


■「ダラス」について
テキサス州ダラス。石油で財を成し、豪邸サウスフォークに住む大富豪“ユーイング一族”の富と権力を巡る争いを描くスキャンダラスなヒューマンドラマ。
シーズン2の初回エピソードでは、ユーイング・エネルギーの経営戦略をめぐってクリストファーとジョン・ロスの争いが激化する。クリストファーはレベッカ・サッターとの離婚を有利に進めようと画策していたが、状況を一変させる驚愕の事実が発覚。ユーイング家は立場の違いを越えて一丸となることを余儀なくされる―。


■オリジナル版ダラスについて
アメリカで1978年から放送が開始されると、最高視聴率53.3%、最高年間平均視聴率34.5%、年間平均視聴率第1位を3度獲得した超ロングラン・ヒットシリーズ。現在のテレビドラマで定番となった、次のシーズンまで持ち越して視聴者の興味をひく「クリフハンガー」という掟破りの手法を初めて導入した作品としても有名です。


■WARNERTV(ワーナーTV)について
ワーナー・ブラザースが展開する月額制見放題サービス。月々のお支払いをいただくだけで、ハリウッドスタジオNo.1のコレクションより選び抜かれた、幅広いジャンルの魅力的なTVシリーズを好きな時にお楽しみいただけます。ライフスタイルの異なる、いまのユーザーニーズに応えるために考案された新たなエンターテイメント・サービスです。現在、WARNERTVは、dビデオ、J:COM、U-NEXT、UULAで配信中です。


■ワーナー・ブラザース インターナショナル テレビジョン ディストリビューションとは
ワーナー・ブラザース テレビジョンの本社であるワーナー・ブラザース インターナショナル テレビジョン ディストリビューションは、世界最大のテレビ向け配給会社です。吹き替えや字幕などで提供される作品は5万時間(劇場公開作品6,000本以上、及び新作テレビドラマ70本以上を含む)にもおよび、世界175カ国以上において40以上の言語で楽しまれています。ワーナー・ブラザース インターナショナル テレビジョン ディストリビューションは、放送、ケーブルTV、衛星放送、VODそしてデジタル・プラットフォームなど世界中のテレビメディアに配給を行なっています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る