• トップ
  • リリース
  • O2Oサービスへの“話題のキーワード機能”のラインアップ追加について 〜話題のグルメや観光スポットなど旬な情報を集めて行ってみよう〜

プレスリリース

エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社、西日本電信電話株式会社

O2Oサービスへの“話題のキーワード機能”のラインアップ追加について 〜話題のグルメや観光スポットなど旬な情報を集めて行ってみよう〜

(@Press) 2015年03月25日(水)16時00分配信 @Press

 エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:窪薗 竜二、以下 NTTスマートコネクト)は、店舗や自治体などにおけるO2O(Online to Offline)向けサービスとして、クラウドソリューションサービス「O2Oサービス※1」を提供しております。

 NTTスマートコネクトと西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾 和俊、以下 NTT西日本)は、NTT西日本が掲げる「スマート光戦略※2」の一環として、観光地や店舗における光回線やWi-Fiなどを活用した、より多くの顧客を誘引する情報配信の仕組みについて、共同で検討を進めてきました。
 この度、共同検討の結果などを踏まえ、ブログやSNSで話題のグルメや観光スポットなど、旬な情報を配信する“話題のキーワード機能”を、2015年3月26日(木)より、「O2Oサービス」のラインアップにメニュー追加します。
 “話題のキーワード機能”を組み込んだ観光アプリケーションをご利用いただくと、有名な観光スポットはもちろんのこと、“今”話題のスポット情報を知ることができるため、充実した観光を提供します。

※1 O2Oサービス…インターネット上のサービス(Online)をリアル店舗(Offline)での集客・購買につなげるO2Oサイクルを活性化する機能をパッケージ化したソリューションサービスです。詳細は、「【別紙1】O2Oサービスでの提供機能」を参照ください。

※2 スマート光戦略…ICTを活用して、「家庭」「企業」「街」をつなぎ、お客様に便利で快適なサービスや価値を、多様なビジネスパートナーとともに創造(デザイン)していくNTT西日本グループが提唱する取り組みです。


1.話題のキーワード機能について
(1) 提供開始日
 2015年3月26日(木)より提供を開始します。

(2) 機能概要
 話題のキーワード機能は、自治体や商業施設向けに、ブログやSNSで話題のキーワードをインターネット経由で配信する機能です。話題のキーワードを、自治体や商業施設の観光アプリケーションやWebページ(観光客向けポータルサイト)などに組み込んでいただくことで、地図上にSNSで話題のキーワードを自動的に表示することができ、観光客など利用者は、話題のキーワードをタップするだけで、その場所のクチコミ情報などに簡単にアクセスすることができます。
 配信される話題のキーワードは、ブログやSNSで話題性が高く、時間と場所に合わせたタイムリーな情報です。また、話題のキーワードを、話題になっている順にランキング形式で表示することも可能です。
 これからも、O2Oサービスの活用を促進し、NTT西日本グループが推進している、スマート光タウン※3を実現してまいります。

※3 スマート光タウン…公共スペースや地域コミュニティを利用シーンとした地域社会に向けた新たなサービス・商材を提案することで、これからもずっと住み続けたい未来型の街づくりをめざしています。

(3) メリット
<O2Oサービス提供者(自治体や商業施設など)のメリット>
・店舗や観光地への来場、購買を促進!
 話題のキーワードにより利用者の行動を喚起することで、店舗や観光地などへ誘引し、地域活性化に貢献します。

・観光アプリケーション、Webサイト(観光客向けポータルサイト)などのコンテンツ更新の手間が大幅に削減!
 インターネット上で話題のキーワードが自動的に更新されるため、コンテンツ更新の手間が大幅に削減されます。

・既存のアプリケーション・Webサイトなどへの組み込みが容易!
 話題のキーワードはWeb標準技術であるhttpで取得できるため、既にお持ちの観光アプリケーションやWebページなどの地図上へ容易に組み込むことができます。

<サービス利用者(観光客や地域住民の皆様など)のメリット>
・今、話題の観光地やスポットの情報を知る事ができます!
 現在、インターネット上で話題になっている情報がわかるため、旬の情報を把握でき、その情報をもとに観光地などへ訪問することができます。また、周囲で今話題の情報(穴場の観光地、名物、特徴、イベントなど)を調べることなく知ることができるため、旅程の余暇時間を有効に活用することができます。

(4) 提供メニューおよび料金
 個別にお見積りいたします。


2.各社の役割
■NTTスマートコネクト
 O2Oサービスの提供、販売

■NTT西日本
 O2Oサービス提供時におけるネットワーク回線、及びWi-Fi環境の提供に向けた自治体や商業施設への対応

 NTT西日本では、今後も、NTTグループ内外を問わず、素晴らしい技術やノウハウをお持ちの幅広いパートナーの皆様と、新たなサービスの提供について検討・具現化し、お客様の様々なソリューションを解決するとともに、街や地域の活性化に寄与してまいります。


【別紙1】O2Oサービスでの提供機能
【別紙2】話題のキーワード機能の利用イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/59025/att_59025_1.pdf
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る