• トップ
  • リリース
  • 電気ビジネスから暮らしまでをカバーした、エネルギー専門誌「ENERGYeye(エナジーアイ)」2015年3月20日創刊

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ヴィズオンプレス株式会社

電気ビジネスから暮らしまでをカバーした、エネルギー専門誌「ENERGYeye(エナジーアイ)」2015年3月20日創刊

(@Press) 2015年03月23日(月)15時30分配信 @Press

2016年の電力自由化に伴い、解放されるマーケットは7.5兆円にのぼると試算されています。「電力システム改革で、日本のエネルギー像はどう変わるのか」「電力自由化によって暮らしはどう変化するのか」。ヴィズオンプレス株式会社(所在地:大阪市西区、代表取締役社長:川副 暁優)は身近な生活をより快適にするために“必要な情報”から、電力ビジネスに欠かせない“本物の知識”まで、幅広くカバーした専門誌「ENERGYeye(エナジーアイ)」を2015年3月20日に創刊致しました。


■創刊号の特集内容
【特集1 2016 Re:born 〜エネルギー革命 1億2,000万人が主役に〜】
全国の一般家庭、7,600万世帯に朗報!2016年4月に電力小売りが全面開放され、電力会社を自由に選べる時代がやってくる。好きな電気がより取り見取り。料金プランの見直しで電気代が安くなるかも。2016年の主役は、1億2,000万人すべての人たち。いまから電力自由化について学ぼう!

【特集2 これがベスト11の自信作!!夢のスマートハウス】
マイホームを建てるなら、スマートハウスはどうだろう。太陽光発電と省エネ機器。ガスから熱と電力をつくって、燃料電池を入れてもいい。あとはHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)で賢く管理して、あまった電気は蓄電池へ。初期投資がかかっても、10年足らずでペイできる。そんなスマートハウスの自信作を紹介。あなたならどれを選ぶ?


■「ENERGYeye(エナジーアイ)」について
発行日   : 季刊誌(3月、6月、9月、12月)
発行部数  : 5,000部
価格    : 1,940円(税込)
購入方法  : 下記URLよりお手続きください。
        https://www.pveye.jp/shops/cart/
ホームページ: http://energyeye.jp/


■ヴィズオンプレス株式会社の概要
商号    : ヴィズオンプレス株式会社
代表者   : 代表取締役社長 川副 暁優
本社所在地 : 〒550-0011 大阪市西区阿波座1-6-13
        カーニープレイス本町ビル
設立    : 2012年1月
ホームページ: http://visonpress.com/company.html
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る