• トップ
  • リリース
  • Facebook(R)公認パートナーのSOCIAL GEAR(ソーシャルギア)、FacebookAds専用の運用管理ツール「social gear Ads+」をリリース

プレスリリース

Facebook(R)公認パートナーのSOCIAL GEAR(ソーシャルギア)、FacebookAds専用の運用管理ツール「social gear Ads+」をリリース

(@Press) 2015年03月19日(木)11時00分配信 @Press

Facebook(R)の認定マーケティングパートナープログラム「Facebook Marketing Partners」の公認パートナーであり、インサイトマーケティング支援サービス「social gear」を提供する、SOCIAL GEAR PTE LTD(本社:シンガポール、CEO:佐藤 俊介)は、FacebookAdsの広告キャンペーンのインサイトをリアルタイムで抽出し、最適な運用を可能にする新サービス「social gear Ads+」の提供を開始します。

「social gear Ads+」はFacebookだからこそ得られる様々なソーシャル上のインサイトデータを分析し、複数の効果指標によるターゲティングやプレイスメントの最適化などを一括管理することが出来ます。そのため、効果のある広告クリエイティブとターゲットの正しい組み合わせに予算を集中させることや、入札単価や予算配分を効果の度合いに合わせてスムーズに一括変更が可能となります。実運用に連動したレポート機能もサポートしており、ノウハウの集積やチーム内での共有にも活かすことが出来ます。

SOCIAL GEAR PTE LTDは、昨年よりFacebook Marketing Partners(旧:Preferred Marketing Developers)の「Community Management」(旧:インサイト)のカテゴリーにおいて公認パートナーに選出されており、これまでインサイト分析による高度なマーケティングサービスを、2,000件を超える企業様のFacebookページに提供してまいりました。「social gear Ads+」ではそれらのノウハウを最大限に活かした広告運用サービスとなっており、インサイトデータを正しく活かしたデジタルマーケティングをサポート致します。またグローバル展開を加速させるため、日本語、英語のみならず、2015年4月より中国語での言語対応も実装いたします。

※ Facebook(R)はFacebook, Inc.の登録商標です。


■「social gear Ads+」の主な特徴
1.「クリエイティブ×ターゲット」×「性別×年齢層」での効果測定
2.効果的なセグメントの選択(直感的な選択)
3.「クリエイティブ×ターゲット」×「性別×年齢層」での運用広告の作成
  ※「広告成果型類似オーディエンス」をターゲットに追加
4.広告効果に基づいたプレイスメントの最適化
5.入札単価・予算の一括最適化調整
6.画期的なレポーティング機能

詳しくは当社営業担当までお申し付け下さい。

※現段階では特定の広告主様向けのクローズドリリースとなっており、2015年4月より順次多くの企業様に提供させていただく予定です。


■「social gear(ソーシャルギア)」とは
social gearは企業のFacebookとTwitterのインサイトをマネジメントする管理ツールです。これまで述べ2,000件を超えるFacebookページを分析、10万件以上の企業の投稿を管理し、多くのインサイトデータを一元管理するプラットフォームを提供しています。多彩なレポート機能は自社のみならず競合他社も同時にインサイト分析可能で、ソーシャルメディア運用者を支援する強力なサービスです。これらのデータを活用した広告出稿管理を行う事でより有効なソーシャルメディアマーケティングをサポートします。対応言語は日本語、英語、中国語(北京語)。


当社のFacebook Marketing Partnersプロファイル
https://facebookmarketingpartners.com/marketing-partners/social-gear/


<SOCIAL GEAR PTE LTDの会社概要>
主な事業内容 : インサイト分析ツール「social gear」の開発・販売
本店所在地  : 10 Anson Road #18-17 International Plaza
         Singapore 079903
最高経営責任者: 佐藤 俊介
URL      : https://www.social-gear.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る