• トップ
  • リリース
  • 訪日外国人向け情報発信Webサービス「Get Around Japan』を開始 〜海外で人気の高いeコマースサイトとの連携で効果的な広報・集客を実現〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ネオ・ウィング

訪日外国人向け情報発信Webサービス「Get Around Japan』を開始 〜海外で人気の高いeコマースサイトとの連携で効果的な広報・集客を実現〜

(@Press) 2015年03月23日(月)13時00分配信 @Press

国内・海外向けeコマースを手がける株式会社ネオ・ウィング(本社:東京都中央区、代表取締役:片桐 文夫)は、訪日外国人向けマーケティング支援のための情報発信Webサービス「Get Around Japan」( http://getaroundjapan.jp )を開設しました。本サイトにより、訪日外国人に向けて様々な情報を提供したい法人の広報宣伝活動・集客支援を行います。


【「Get Around Japan」サービスを開始する背景】
株式会社ネオ・ウィングが運営する「CDJapan」( http://www.cdjapan.co.jp )は、毎月、約170ヶ国から月間100万人以上のユーザーが利用する日本最大級の海外向けeコマースサイトです。
「CDJapan」では、音楽、アニメ等のCD/DVD/グッズ/本等を中心としたPOPカルチャー関連商品を中心に、化粧筆や和雑貨といった日本の伝統的な商品まで幅広く取扱っており、日本好きな海外のファンが数多く集まっているサイトです。また、「CD Japan」利用者へのアンケート結果から、多くのユーザーが訪日経験や訪日希望を持っていることも分かっています。


【訪日外国人向けの宣伝広報活動・集客を支援】
現在、外国人や訪日予定者に対して、効果的かつ迅速に情報を伝える手段やWebサイトはまだ多くはありません。そこで、当社の運営している海外向け日本最大級のeコマースサイト「CDJapan」と連携した、訪日外国人向けの情報発信サイト「Get Around Japan」を開設し、「CD Japan」からの積極的な利用者の誘導を図ることと致します。
「Get Around Japan」では、訪日観光を予定している外国人に対して、企業、政府、地方自治体等のプレスリリースや広報情報の配信を可能にすることにより、効果的な集客支援を行います。

<「Get Around Japan」で配信可能なジャンル>
・Pop Culture(ポップカルチャー、アニメ)
・Transportation(交通機関)
・Sightseeing(観光)
・Shopping(ショッピング)
・Food(食事)
・Accommodation(宿泊)
・Events(イベント)
・Features(特集)
・Tips(お役立ち情報)
・Mobile Apps(便利なアプリ)
・地域別情報(北海道、東北、関東、中部、北陸、近畿、中国、四国、九州、沖縄)

<ご利用料金とサービス内容>
単発での記事掲載と専用企業ページとリンクさせた月定額の記事掲載の形があります。
(1) 都度契約
15,000円で1件記事掲載が可能です。日本語の記事を入稿していただければ、翻訳をしてサイトに掲載されます。

(2) 月定額契約(半年単位での契約となります)
35,000円/月で法人専用ページ、月に3件までの記事掲載が可能です。法人専用ページには掲載記事の全てとアピールしたい内容を一緒に掲載可能です。

(3) 記事掲載とは別に、法人広告枠も設置致します。

(4) サイトへの記事掲載の他に、「注文商品と一緒にパンフレット、フリーペーパー等を送る同梱サービス」、「パンフレットの電子書籍化サービス」、「国、年齢等を区分したアンケート調査」等のマーケティング支援サービスも併せて実施致します。

<特別キャンペーン>
リリース記念として、先着50社様に限り、下記割引キャンペーンを実施致します。
お申し込み期限は、2015年4月30日24時までとなります。
・都度契約 15,000円 ⇒ 7,500円
・月契約  35,000円 ⇒ 20,000円


【会社概要】
株式会社ネオ・ウィング
所在地: 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-15 JL日本橋ビル3F
代表 : 代表取締役 片桐 文夫
設立 : 1995年12月
資本金: 1億4,050万円
URL  : http://www.neowing.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る