• トップ
  • リリース
  • 回転球体フレーム付き点検用飛行ロボット「PAUI Oasis」3月12日新発売!〜障害物に当たっても安全に飛行 搭載のカメラで細かい傷も発見できる〜

プレスリリース

  • 記事画像1

回転球体フレーム付き点検用飛行ロボット「PAUI Oasis」3月12日新発売!〜障害物に当たっても安全に飛行 搭載のカメラで細かい傷も発見できる〜

(@Press) 2015年03月12日(木)16時30分配信 @Press

PAUI株式会社(所在地:福岡市中央区、代表取締役:岩崎 淳史)は、2015年3月12日に国産の回転球体フレーム付き飛行ロボット「PAUI Oasis」(パウイ オアシス)を発売します。

「PAUI Oasis」: http://paui.jp/drone/


■開発の背景
政府は2015年1月のロボット新戦略で「インフラの目視点検等にロボットを活用。2020年頃までには国内の重要インフラ・老朽化インフラの20%はセンサー、ロボット、非破壊検査技術等の活用により点検・補修を高効率化する」と明記しました。この方針を受け、適応した新技術として回転球体フレーム付き飛行ロボット「PAUI Oasis」を開発することになりました。


■「PAUI Oasis」とは
本機体は橋梁点検などを主とした次世代インフラ点検用の飛行ロボットで、壁や橋の下(裏)に当たっても安全に飛行し、搭載するカメラで0.2mmの傷を見つけることができます。作業の効率化、人件費削減、技術者の安全確保など多方面での活躍が期待されます。

販売価格(予定): 60万円〜70万円(税抜)
お問い合わせ先: http://paui.jp/drone/quotation/ からご連絡ください。
サイズ    : 直径75cm
詳細     : http://paui.jp/drone/


■会社概要
会社名  : PAUI株式会社(商標登録第5713899号)
代表取締役: 岩崎 淳史
所在地  : 〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2-18-21
事業内容 : 無人航空機に係る教育、訓練、サービス及び文化活動
URL    : http://paui.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る