プレスリリース

  • 記事画像1

Google検索エンジンのモバイルフレンドリー上位化に対応

(@Press) 2015年03月10日(火)17時00分配信 @Press

スマートフォンゲーム・ソーシャルアプリ開発を中心に、ビジネスパッケージソフト開発も手掛ける
株式会社テンダ(本社/東京都豊島区)は、CMS事業の主力製品であるレスポンシブWebデザイン対応CMS『Responsive Krei(レスポンシブクレイ)』、よりさらに短期間でサイト構築ができるResponsive Krei Express(https://www.tenda.co.jp/rke/)を新たにリリースいたしました。

■提供の背景
 若年層のスマートフォンの所持率が80%を超え、全世代でも50%を上回る昨今、WebサイトのアクセスはPCだけでなくスマートフォン、タブレットとあらゆる端末から閲覧されています。
そんな中、先日、Googleからモバイル対応サイトを検索順位に反映をさせるという発表があり、企業のWebサイトにおいても早急にモバイル対応を行うことが求められております。

しかし、あらゆる端末からのアクセスに対応し、Webサイトの表示を最適化する「レスポンシブWebデザイン」でサイトを構築すると、サイト設計で通常の2〜3倍、デザインにおいても1.5倍の工数が必要となってしまいます。

この度のサービスでは、従来初期費用が高くなってしまうレスポンシブWebデザインでのサイト構築を弊社のテンプレートを使うことでサイト構築工数を抑え、低額にて提供できるサービスです。

■サービス概要
 「Responsive Krei Express」は、企業のWebサイト構築を、マルチデバイス対応させた「レスポンシブWebデザイン」と、アクセス数・採用応募数を2〜3倍アップさせた「サイト設計・デザインノウハウ」を最短2週間で提供するサービスです。

・基本機能
新規での企業Webサイトのデザイン設計はもちろん、既存企業WebサイトのデザインをレスポンシブWebデザインへ移行や問い合わせフォームの実装、サーバー設定・構築/SNSとの連携機能が備わっており、SEOやGoogleアナリティクス(R)、ファビコン、専用チャットによるサポートなど運用面でのサポートもサービスのなかに含まれております。
また、オプションとして、Webサイトの素材となる撮影や取材原稿製作や更新手順書の作成など企業Webサイト製作をトータルでサポートいたします。

[その他カスタマイズオプション]
ECサイト構築、アプリ対応、サイネージ
キュレーション、サイト運営、Webコンサル
映像配信、デジタルブック、チャット機能
Webプロモーション、ゲーミフィケーション

「レスポンシブWebデザイン」とは
様々な画面サイズを持つスマートフォン・タブレット端末が出現し続ける現在、変換ツールや端末ごとにファイルを作成・編集しつづけることが難しくなったことから生まれた新しい技術です。

■構築費用
  基本価格600,000円からとなり、内容によって変動するため都度見積もりとなります。

■今後について
「Responsive Krei Express」では、この度のGoogleの発表や様々な画面サイズの端末の普及によってレスポンシブWebデザインでのサイト構築の需要が高まると確信しております。
テンダではこの度のサービスを通して、最先端の企業のブランディング構築支援を提供してまいります。

「Google」、「Google+」ロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る