• トップ
  • リリース
  • 愛知県立稲沢高校園芸科学生考案第2弾は、愛知県産ほうれん草を使ったカルボナーラパスタ!3/3(火)より東海3県と静岡県の一部店舗にて発売開始

プレスリリース

  • 記事画像1

ミニストップ株式会社

愛知県立稲沢高校園芸科学生考案第2弾は、愛知県産ほうれん草を使ったカルボナーラパスタ!3/3(火)より東海3県と静岡県の一部店舗にて発売開始

(@Press) 2015年03月02日(月)18時45分配信 @Press

 ミニストップ株式会社(本部:千葉県千葉市 代表取締役社長:宮下 直行、以下:ミニストップ)は、愛知県立稲沢高等学校園芸科(以下:稲沢高校)の学生が考案した、ほうれん草を使ったパスタ「ほうれん草とベーコンのカルボナーラ(税込:430円)」を、2015年3月3日(火)より、愛知県・岐阜県・三重県および静岡県の一部のミニストップ店舗(2014年1月末現在:約470店)にて発売いたします。

 ミニストップでは、稲沢市の名産であるほうれん草を普及したいと考える稲沢高校の趣旨に賛同し、2014年4月に、稲沢高校生徒考案商品第1弾として、「ほうれん草の蒸しパン(税込:128円)」を発売いたしました。
 第2弾となる今回は、ほうれん草を使用したパスタの魅力をより多くの方に知ってもらうことを考えていただきました。お客さまに購入いただくにはどうしたらいいか、商品設計はもちろん、パッケージ等についても考えていただき完成した一品です。

《商品情報》
■商品名:ほうれん草とベーコンのカルボナーラ
■価格 :430円(税込)   
■発売日:2015年3月3日(火)
■発売地区:愛知県・岐阜県・三重県、静岡県の一部              
 クリームチーズ、ゴーダチーズ、チェダーチーズの3種類のチーズと、濃縮牛乳を用いたコクと軽さをあわせもつカルボナーラソースに、愛知県産のほうれん草を使用したバター炒め、食感の強いベーコンをトッピングしたパスタです。
白い容器で春らしさも演出いたしました。

[愛知県立稲沢高等学校について]
本年度「百年の時を超え、花を咲かせ未来の種」をスローガンのもと創立100周年を迎える伝統ある農業学校。
園芸科・農業土木科・環境デザイン科・生活科学科の4学科からなる。

◎学校よりコメント
商品開発を行った園芸科では、4年前より地元の伝統野菜である治朗丸ホウレンソウをよみがえらせる活動を行っております。その活動の一環として今回の商品開発に携わることができました。ぜひ多くの方にお召し上がりいただきたいです。 


※治朗丸ホウレンソウは生産数が限られているため、今回は愛知県産のほうれん草を使用しております。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る