• トップ
  • リリース
  • 「お墓」を気軽に考えるウェブサイト、「お墓フェ」オープン!相続税改正により、負担増! 注目される「生前墓」とは

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社サンセキ

「お墓」を気軽に考えるウェブサイト、「お墓フェ」オープン!相続税改正により、負担増! 注目される「生前墓」とは

(@Press) 2015年03月03日(火)14時30分配信 @Press

お墓やお墓参りに関するさまざまな知識や、最新の情報を発信するウェブサイト「お墓フェ」(以下、「当サイト」)がオープンしました。Facebookページでも、更新情報を受け取ることができます。

・お墓フェ
https://ohacafe.com/
・お墓フェFacebookページ
https://www.facebook.com/ohacafecom

<お墓フェ ロゴ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/58118/img_58118_1.jpg
<お墓フェ サイトイメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/58118/img_58118_2.jpg


当サイトは、お墓参りをする側の視点に立って、お墓やお墓参りを取り巻く新しいライフスタイルを提案・紹介することで、皆様の生活の延長にあるお墓と、一生の締めくくりに関して、ポジティブに、真摯に向き合うきっかけを作り出すことを目的としています。

当サイトでは、3人の愉快なキャラクターが、お墓や終活に関する知識や最新情報などをお知らせします。

<おハカせ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/58118/img_58118_4.jpg

●おハカせ
お墓に関する知識が膨大な、お墓フェの店長。ただ、ちょっと抜けてるのが玉に傷。
東京墓大学を首席で卒業後、供養に関する外資系コンサルティング会社に入社。
優秀な成績を修めた後、脱サラ。気軽にお墓のライフスタイルを考えられる場所「お墓フェ」を開店し、現在に至る。
「お墓について、気軽に話せる世の中にしていくゾイ!」

<りた>
http://www.atpress.ne.jp/releases/58118/img_58118_5.jpg

●りた
最新の終活やライフスタイルをお墓フェのお客様にお届けするため、おハカせの助手として働き始めた新人の女性スタッフ。
ちょっぴりおちゃめで才色兼備。だけど、おハカせには何故か厳しい。
最近ハマっているのは、ワインを飲みながらのデトックス。
「最新の終活やお墓のマナーについて、勉強しましょう♪」

<ボッヒー>
http://www.atpress.ne.jp/releases/58118/img_58118_3.jpg

●ボッヒー
お墓フェの面接に突然やってきた、お墓フェの店員であり、マスコット。
墓地の雰囲気やりっぱな墓石が大好き。
まるで自分のことかのように話すお墓についての説明は、わかりやすいとお客様にも非常に大好評。
「お墓のこと、お墓参りのこと、もっと好きになってもらいたいボヒ!」


2015年1月1日に行われた相続税改正により、基礎控除が4割縮小されることになりました。課税対象者が増えることから、相続税対策を検討される方が増えています。

そこで注目されているのが、「生前墓」。お墓は「非課税財産」にあたるため、相続税の課税対象になりません。お墓の代金分、相続税を節税することができるので、残される家族への配慮にもなります。

・実はいいことだらけ、「生前墓」のススメ
https://ohacafe.com/report/66


このように、いざというときに慌てない、知っておいて損はない情報を発信していきます。また、今後は今テレビで活躍中の一般社団法人日本エンディングサポート協会 佐々木悦子理事長(一般社団法人日本エンディングサポート協会: http://jes-s.jp/ )による終活についてのコラム連載も予定しています。「お墓フェ」、どうぞお楽しみください。

<佐々木悦子さん>
http://www.atpress.ne.jp/releases/58118/img_58118_6.jpg
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る