• トップ
  • リリース
  • 訪日外国人向け観光情報サイト「Japan Hoppers」オープン!〜14言語で日本を世界に発信します〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

トラベルビジョン株式会社

訪日外国人向け観光情報サイト「Japan Hoppers」オープン!〜14言語で日本を世界に発信します〜

(@Press) 2015年03月02日(月)14時30分配信 @Press

 トラベルビジョン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田 直樹)は3月2日、急増している訪日旅行者や日本に興味を持つ海外の消費者に対して、14言語で日本の観光関連情報を発信するウェブサイト「Japan Hoppers」を正式に開設しました。
 トラベルビジョンは旅行会社従業員を主な読者層として最大規模の業界情報サイトを運営していますが、「Japan Hoppers」では一般消費者を対象として、政府の成長戦略で重点分野として位置付けられる観光の振興に寄与することをめざします。

【URL】
http://www.japanhoppers.jp/ (日本語)
http://www.japanhoppers.com/ (英語)


■「Japan Hoppers」について
 「Japan Hoppers」では現在、日本の気候と服装、交通、通信事情など基本情報や47都道府県の観光スポットといったコンテンツを日本語で約1,500件用意しており、各言語へ順次翻訳するとともにコンテンツ自体の増加も進めます。2015年12月末時点では1言語あたり2,500件、合計3万5,000件のコンテンツを取り揃える計画です。

 また、注目の高いショッピングや食を含めて各種情報を質量ともに充実させるとともに、ムスリムの方々を対象にした姉妹媒体も今夏までの立ち上げを予定しています。さらに、他社・団体とも協業しLGBTの方々に向けた媒体も開設に向けた準備を進めているところです。

 こうした取り組みにより、市場特性から個人の趣味趣向まで様々な情報ニーズに対応でき、なおかつそれぞれのニーズが十分に満たされる情報発信体制を実現します。

 なお、ウェブサイトはPCからタブレット端末、スマートフォンなど多様化する機器に柔軟に対応可能なレスポンシブデザインを採用し、利便性を高めています。また、すべてのコンテンツを無料で閲覧可能とし、数多くの「日本好き」な方々に幅広くご利用いただけるウェブサイト作りに取り組んで参ります。


【媒体名】
Japan Hoppers

【対応言語】
日本語、英語、韓国語、中国語簡体字、中国語繁体字、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、ポルトガル語、ベトナム語、タイ語、インドネシア語

【URL】
http://www.japanhoppers.jp/ (日本語)
http://www.japanhoppers.com/ (英語)

※他言語版は各サイト右上部の国旗マークから遷移可能です
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る