• トップ
  • リリース
  • 育毛オンラインショップが国内で初めての育毛指南書を出版「最後に読む育毛の本」3月2日に販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

オフィスエルピス

育毛オンラインショップが国内で初めての育毛指南書を出版「最後に読む育毛の本」3月2日に販売開始

(@Press) 2015年03月02日(月)10時30分配信 @Press

株式会社みらいパブリッシング(所在地:東京都新宿区、代表取締役:青木 誠一郎)は、単行本「最後に読む育毛の本」(税込:¥1,620)を、2015年3月2日に販売開始いたしました。

この本の著者2名は、オフィスエルピス(所在地:東京都杉並区、代表:久田 篤)にて、過去に薄毛に悩み独自に克服した経験があり、現在はその経験を生かし、オンラインショップ「育毛の達人」で独自の育毛法や育毛商品の開発と販売に従事しています。

<書籍チラシ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/57994/att_57994_1.pdf


■こんな方にお勧めします
・今、育毛剤を使っているが効果がよくわからない
・どうして髪が抜けてしまうのか理由が知りたい
・どうしたら髪が生えてきやすくなるのか具体的な方法を知りたい

これまで色々な育毛商品を試してきたが、どれも効果を実感できなかった、という方にぜひお読みいただきたい本です。


■商品コンセプト
日本人の4人に1人は「髪」の悩みを抱えて日々生活しています。男女関わらずこの悩みから解放されたいが故に必死になりますが、入り込んでくる育毛情報の全てが信じるに値する情報であるとは言えません。
その理由は、“髪を生やすこと”が一筋縄ではいかないからです。何か1つでも要素が足りないと、3×4×0を計算すると答えはゼロであるように、全ての努力が無駄になってしまいます。この「ゼロ」という要素に気が付かない限り薄毛の克服はありません。
私達著者は、20年以上前から様々な市場の製品を試してきましたが、効果をダイレクトに感じるものに出会ったことはありません。「この商品を使わないと、もっと薄毛になるかも?」といった言葉に代表されるコマーシャルやネットの情報での洗脳。実際には効果が出ていないのに、使っている自分だけが「効果がある」とプラセボ効果により信じてしまうくらい、今、育毛業界から発信する情報は人々を洗脳、操作しています。

このような現状を受け、育毛、発毛産業のこのような情報のワナに引っかからないための充分な知識を提供するため、本商品の販売に至りました。


■商品情報
「最後に読む育毛の本」
著者        :久田 篤、佐野 正弥
単行本(ソフトカバー):256ページ
出版社       :みらいパブリッシング
言語        :日本語
ISBN-10       :4434203258
ISBN-13       :978-4434203251
発売日       :2015年3月2日
商品パッケージの寸法:18.8×12.8×2.5cm

お近くの書店、Amazon.co.jpにてお求めいただけます。
<購入サイト>
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4434203258/ikumounotatsu-22/


【会社概要】
オフィスエルピス
所在地   : 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
        (ウィズスクエア内オフィスエルピス)
代表    : 久田 篤
設立    : 2003年
事業内容  : 美容、育毛商品(オリジナル商品含む)のネット販売
オンライン : http://ikumou.gt.shopserve.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る