• トップ
  • リリース
  • なでるとキャラクターの音声が流れる抱き枕サービス「痛すぽ」 Makuakeにてクラウドファンディング開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ジョイアス

なでるとキャラクターの音声が流れる抱き枕サービス「痛すぽ」 Makuakeにてクラウドファンディング開始

(@Press) 2015年02月26日(木)11時30分配信 @Press

プロダクト製造、販売を行う九州工業大学発ベンチャー企業、株式会社ジョイアス(本社:北九州市、代表取締役:内村 康一)は、クラウドファンディングサイト「Makuake」( http://www.makuake.com )にて、なでなですると音声が流れる抱き枕サービス「痛すぽ」のクラウドファンディングを開始しました。

「痛すぽ」サイト: http://itaspo.com
Facebook    : https://www.facebook.com/itaspo2014
Twitter     : https://twitter.com/joyas_uchimura


■「痛すぽ」について
痛すぽは、3つのなでなでセンサーを抱き枕カバーに装着し、その部分をなでることでキャラクターの音声が流れる新感覚プロダクトです。自分の好きな抱き枕に装着可能で、音声はスマートフォンでダウンロードし、抱き枕に転送できます。なでなでセンサーは九州工業大学佐藤寧研究室により開発された、布越しでもなでる動きを検知できる特殊なセンサーです。当社は佐藤研究室との緊密な連携のもと、当プロダクトを開発致しました。


■豊富な台詞と9つのモード
現在は3人のキャラクターを用意。音声も1人あたり100台詞をプレインストールし、500台詞をダウンロードできます。また触り方によって嫁モードや恋人モードなど9つのモードに移行し、中には嫌われるモードも存在するので、様々な遊び方で楽しめます。
リターン商品の発送は6月を予定しており、当社ECサイト( http://www.itaspo-shop.com )での販売も行っております。

【主な特徴】
・センサー部分をなでなでするとキャラクターの音声が流れる抱き枕向けプロダクト
・スマートフォンで音声のダウンロード及び抱き枕への転送が可能
・触り方によって9つのモードに展開


■会社概要
社名 : 株式会社ジョイアス
所在地: 〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目14-3
           あるあるCity 2号館3階
代表者: 代表取締役 内村 康一
設立 : 2014年5月12日
URL  : http://joyas.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る