• トップ
  • リリース
  • 訪日観光客増加に伴い、消費税免税販売対応のPOS / レジを新発売!煩わしい免税金額の計算などの手間を削減

プレスリリース

株式会社セラシステム

訪日観光客増加に伴い、消費税免税販売対応のPOS / レジを新発売!煩わしい免税金額の計算などの手間を削減

(@Press) 2015年02月17日(火)11時00分配信 @Press

株式会社セラシステム(本社:静岡県沼津市、取締役社長:小山 弘道、以下 セラシステム)は、新たに消費税免税販売に対応したPOS / レジ「TAX FREE対応 レジノートプロ5」を発売いたしました。

TAX FREE対応 レジノートプロ5
http://www.cela.co.jp/TaxFree/TaxFree.html


■「TAX FREE対応 レジノートプロ5」 販売背景
昨年2014年に日本を訪れた外国人旅行者は、1,300万人に伸びており、今後も外国人旅行者は増えると見込まれます。訪日動機としては2位に「ショッピング」が挙げられ、買物代は全消費額の約3分の1を占めています。そのため、一般品を含め食品・飲料類・薬品類・化粧品類、各地の特産のお菓子や地酒などの地場産品を外国人旅行者に購入してもらうチャンスが増えてきますが、免税販売の際は多くの手間がかかるのと、システムの導入費用が高いのがネックとなり、導入に踏み切れない販売店が多くあります。
この様な状況を受け、セラシステムでは手頃な価格で購入できる免税販売対応のPOS / レジ「TAX FREE対応 レジノートプロ5」をご提供することになりました。


■商品特徴
1.一般の販売と免税の販売をボタン一つで切り替え可能
1台のPOS / レジで免税販売と通常販売を行うことができます。また、初期画面を常に免税モードにすることも可能なため、免税専用コーナーのPOSとしても利用することができます。

2.免税販売の金額を自動チェック
一つの取引で一般品と消耗品を自動判別し、煩わしい免税金額の計算の手間が省けます。

3.手書きの手間を削減
免税販売用の帳票(購入者記録票 / 誓約書 / 商品リスト)の出力や、OCRスキャナでパスポートの旅券番号、国籍、購入者氏名、生年月日の情報を読み込むことにより、手書きをする手間が大幅に省けます。
※免税販売用の帳票の出力は、免税販売店様のご要望に合わせてレシートまたはA6用紙に出力することができます。

4.本部売上集計も免税集計が可能
本部売上集計システムと連動すれば、本部で、店舗の免税売上がどれだけあったのか、どの商品が免税で売れているのかを把握できます。また、日付範囲指定による集計ができ、帳票または、Excelに出力することができます。
(月別免税販売実績表、日別免税販売実績表、区分別免税売上集計、免税販売商品売上一覧)

URL: http://www.cela.co.jp/TaxFree/TaxFree.html


■会社概要
商号 : 株式会社セラシステム
設立 : 1990年5月
資本金: 7,000万円
代表者: 取締役社長 小山 弘道
所在地: 本社 〒410-0835 静岡県沼津市西島町20-30
     東京営業所 〒104-0061 東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル3F
URL  : http://www.cela.co.jp/


■本製品に関するお客様からのお問い合わせ先
株式会社セラシステム
本社営業部:055-934-3483
東京営業所:03-6278-7037
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る