• トップ
  • リリース
  • TRANSACTION mono architect、“端まで攻める”iPhone 6/6 Plus用ガラスフィルム新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社トレードワークス

TRANSACTION mono architect、“端まで攻める”iPhone 6/6 Plus用ガラスフィルム新発売

(@Press) 2015年02月23日(月)12時00分配信 @Press

株式会社トレードワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締約社長:千葉 啓一)は、このたびオリジナルブランド『TRANSACTION mono architect(トランザクション モノ アーキテクト)』より、iPhone 6とiPhone 6 Plus用の強化ガラスフィルム『端まで攻めるガラスフィルム for iPhone 6』、『端まで攻めるガラスフィルム for iPhone 6 Plus』を発売いたします。

スマートフォンのアクセサリー市場で、保護フィルムは成長が期待できるアイテムであり、中でもガラス素材の製品は注目されております。最近では家電量販店にガラスフィルムの特設コーナーが出来るほど、人気が高まっております。
当社は、液晶画面を越えて端末のガラスのほぼ全面を保護することができ、かつiPhone 6/iPhone 6 Plusとの一体感を追求したデザインとカラーにこだわり差別化を図っております。今後は、ヨドバシカメラを含む家電量販店、雑貨専門店等を中心に展開を拡大予定です。


【『端まで攻めるガラスフィルム』シリーズについて】
iPhone 6/iPhone 6 Plusはガラス面の端が曲面となっているため、従来のフィルムは液晶画面よりも小さなサイズになっておりガラス全面を保護することができませんでした。しかし、本製品では液晶画面の全体をカバーするのはもちろんのこと、端末ガラス面の端まで保護できるようになっています。
そのため、ガラス面ギリギリまで保護することで、落下時に端末本体のガラス面が破損しにくいというメリットもあります。また、iPhone 6/iPhone 6 Plusの本体デザインを損なわないブラック、ホワイト、ゴールドの3色展開しており、さらには当社で販売中のiPhone 6/iPhone 6 Plusソフトケースと合わせると隙間ない一体感のあるスタイリングとなります。

<特徴>
・液晶画面だけでなく、端末のガラス面をほぼ全面保護
・ホームボタンを縁取り、本体のデザインを損なわないスタイリング
・iPhoneとの一体感を追求したある3色(ブラック、ホワイト、ゴールド)のカラー展開
・当社のソフトケースと組み合わせると隙間ない一体感のあるスタイリング
※当社以外の一部のケースでは、本製品と干渉する恐れがあります

<製品概要>
■「端まで攻めるガラスフィルム for iPhone 6」
希望小売価格:3,400円(税抜)
本体サイズ :約W63.0×H134.2mm
ガラス厚み :0.33mm
展開色   :ブラック、ホワイト、ゴールド
付属品   :クリーニングクロス、埃取りシール付

■「端まで攻めるガラスフィルム for iPhone 6 Plus」
希望小売価格:3,700円(税抜)
本体サイズ :約W73.4×H153.7mm
ガラス厚み :0.33mm
展開色   :ブラック、ホワイト、ゴールド
付属品   :クリーニングクロス、埃取りシール付


【会社概要】
会社名: 株式会社トレードワークス
     ※株式会社トランザクション(証券コード:7818)の連結子会社
代表者: 代表取締役社長 千葉 啓一
本社 : 東京都渋谷区渋谷3丁目28番13号 渋谷新南口ビル7階
設立 : 2002年(平成14年)6月3日
資本金: 9,000万円
URL  : http://www.tradeworks.co.jp/


【本製品に関するお問い合わせ先】
株式会社トレードワークス 営業部(竹内)
フリーコール:0120-937-289(受付時間/平日10:00〜17:00)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る