• トップ
  • リリース
  • お子さまの歯を大切にする新習慣 牛乳由来成分CPP-ACP+キシリトール配合、「アナと雪の女王」デザインパッケージが可愛いアソートボトル『リカルデント キッズガム』ブルーベリー&オレンジ味 2015年3月2日(月)より全国で新発売

プレスリリース

  • 記事画像1

モンデリーズ・ジャパン株式会社

お子さまの歯を大切にする新習慣 牛乳由来成分CPP-ACP+キシリトール配合、「アナと雪の女王」デザインパッケージが可愛いアソートボトル『リカルデント キッズガム』ブルーベリー&オレンジ味 2015年3月2日(月)より全国で新発売

(@Press) 2015年02月02日(月)10時30分配信 @Press

モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:リアン・カッツ)は、牛乳由来成分「CPP-ACP」配合のリカルデントから、パッケージに「アナと雪の女王」のデザインを採用したお子さまの大切な歯のための新製品「リカルデント キッズガム ブルーベリー&オレンジ ボトルLS」を2015年3月2日(月)より、全国のスーパーマーケット、ドラッグストア等で発売します。


■『お子さまの大切な歯のために』、「リカルデント キッズガム」より
 待望のフレーバーアソートボトルが登場!
 〜パッケージは、昨年大ヒットしたディズニー映画
 「アナと雪の女王」のキャラクターを採用!〜

「リカルデント」は、牛乳由来成分「CPP-ACP」とキシリトールを配合し、歯を大切にするシュガーレスガムです。
お子さまの歯を大切にしたいと願う保護者の方のため、この度お子さま向けの“キッズガム”よりフレッシュな「ブルーベリー」とジューシーな「オレンジ」の2種類の味、両方が楽しめるアソートボトルを発売開始します。

パッケージには、昨年大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」に登場するキャラクター“アナ”、“エルサ”、“オラフ”をレイアウトしたパッケージデザインを採用。親子で、楽しくガムを噛む新習慣を取り入れてもらえるよう、見た目から楽しめるデザインにしています。幼少期から、歯を大切にするための、ガムを噛む習慣づくりを応援します。


■牛乳由来成分「CPP-ACP」と「キシリトール」をダブル配合
 〜独自開発のロングラスティングカプセルで、
 ジューシーなブルーベリーとオレンジの味が長続き〜

牛乳由来成分「CPP-ACP」と「キシリトール」を配合しました。シュガーレスガムで、歯を大切にします。フレーバーはお子さまに人気の「ブルーベリー」と「オレンジ」を採用。独自開発のロングラスティングカプセルで、味が長続きします。


【リカルデント キッズガム製品特徴】
●牛乳由来成分CPP-ACP+キシリトール配合。シュガーレスで歯を大切に。
●フレッシュな「ブルーベリー」とジューシーな「オレンジ」の2種類を楽しめるアソートタイプ。
●お子さまに人気の甘くてジューシーなブルーベリー味とオレンジ味。
●モンデリーズ・ジャパンの独自製法ロングラスティングカプセルで、味長続き。
●大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」デザインのパッケージ。


【製品概要】
製品名   :リカルデント キッズガム ブルーベリー&オレンジ ボトルLS
発売日   :2015年3月2日(月)
内容量   :150g
参考小売価格:オープン価格
販売エリア :全国のスーパーマーケット、ドラッグストア等
原材料   :マルチトール、還元水飴、CPP-ACP(乳たんぱく分解物)、
       ガムベース、甘味料(キシリトール、
       アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、
       アセスルファムK、スクラロース)、香料、アラビアガム、
       酸味料、マンニトール、レシチン(大豆由来)、植物ワックス、
       着色料(クチナシ、野菜色素)
栄養成分表示:熱量 260kcal、たんぱく質 0.7g、脂質 0g、炭水化物 106g、
       ナトリウム 41.6mg、糖類 0g、CPP-ACP(Caとして) 134mg、
       キシリトール 32.5g (1ボトル当たり)


≪製品に関する一般消費者からのお問い合わせ先≫
モンデリーズ・ジャパン株式会社
TEL           : 0120-199561(通話料無料)
リカルデントホームページ: http://www.recaldent-gum.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る