• トップ
  • リリース
  • 医師も推薦するスイス生まれの次世代コンフォートシューズ「Joya」が「機能的な靴」分野で2年連続No.1を受賞

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ファイブリング株式会社

医師も推薦するスイス生まれの次世代コンフォートシューズ「Joya」が「機能的な靴」分野で2年連続No.1を受賞

(@Press) 2015年01月30日(金)17時00分配信 @Press

ファイブリング株式会社は、販売している次世代コンフォートシューズ「Joya」(ジョーヤ)が2013年に引き続き2014年もドイツmarkt internの調査にて「機能的な靴」分野でNo.1を受賞したことをお知らせいたします。受賞を記念して、2015年2月1日より28日まで直営店では足の計測とウォーキングチェックを「Joya」コンシェルジュが無料で実施します。

「Joya」 http://www.joyashoes.jp/


■膝や腰の痛みで歩行を楽しむことができない方のための健康靴「Joya」
日本国内において、腰痛を抱える人は推定2,800万人おり、40〜60代の約4割が腰痛で悩んでいます。さらに65歳以上の女性の3人に1人は関節痛に悩んでいることが分かっています(厚生労働省研究班の調査より)。このように足腰の健康問題で生活の質の低下を感じている人が急増している中、こうした状況を一変させるべく、歩行時に膝や腰にかかる衝撃を吸収し、負担を軽減させる特殊なソールを持つ新世代の健康靴として誕生したのが「Joya」です。
「Joya」は、多くの方にストレスなく歩くことを心から楽しんでもらいたい、そんな開発者の思いから2008年にスイスで生まれ、現在は世界25カ国で販売されています。


■独特の柔らかいソールを持つ「Joya」は整形外科医師も推薦
「Joya」独特の柔らかいソールは、まるで素足で砂浜の上を歩いているようなやさしい感触で、膝や腰への負担が大幅に軽減され、長時間歩いても疲れにくい造りになっています。さらに、身体をいたわりつつ、全身の筋肉を活性化させるため、履くだけで自然と姿勢が良くなり、人間本来の理想的な歩き方を実現し、歩くことをより楽しい経験にします。
TC関節センターのセンター長 整形外科医の寺尾医師は次のように「Joya」を推薦しています。「膝や足が痛い方も歩行時の地面からの衝撃を『Joya』のソールが吸収してくれるので、より快適に歩行を楽しむことができると思います。」


■ファイブリング株式会社について
2010年12月設立。「Joya」の輸入、「Joya」専門店を渋谷駅・東急東横店、横浜高島屋、立川高島屋、京急百貨店上大岡駅、千葉三越など国内百貨店を中心に展開中。

ファイブリング株式会社 http://www.joyashoes.jp
所在地:〒108-0023 東京都港区芝浦2-16-7 中野第三ビル3F
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る