• トップ
  • リリース
  • 『文藝春秋』2月号は読者投稿企画 『高度経済成長時代』の魅力を大特集!電子雑誌版も同時発売

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社文藝春秋

『文藝春秋』2月号は読者投稿企画 『高度経済成長時代』の魅力を大特集!電子雑誌版も同時発売

(@Press) 2015年01月13日(火)14時00分配信 @Press

 株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は1月10日、『文藝春秋』2月号の紙雑誌版・電子雑誌版を同時発売いたします。

 同誌では、「素晴らしき高度経済成長時代」と題した特別企画で、読者からの投稿をもとにあの光り輝いていた“高度経済成長時代”とは何だったのかをあらためて検証しています。

 同記事では、426通の読者投稿から選ばれた35通を掲載。敗戦後の貧しくとも未来に希望があった「高度経済成長」に対する日本人の思い、歴史的な意味を明らかにしています。集団就職でやってきた東京の街の印象、目の前を走り抜けていった聖火ランナーの息遣い、家にテレビが運ばれてきた日の歓喜など、読者が自らの体験を綴ったエピソードの数々からは、いま日本人が失いつつある大切な何かが伝わってきます。

 その他、アベノミクスの成果が強調されるなか、本当にサラリーマンの賃上げは実現するのか、経団連、経済同友会、商工会議所という経済3団体のトップへの連続インタビュー、長州人という側面からの安倍総理の分析、ソニーの再建策、男の決意と題した中井貴一×柳葉敏郎、宮本慎也×宮本恒靖の2大特別対談など充実の内容です。


■書誌情報
文藝春秋 2015年2月号
価格 :880円(販売価格)=紙雑誌版、電子雑誌版(※電子書店により異なる場合があります)
発売日:1月10日(土)=紙雑誌版、電子雑誌版共

主要販売電子書店:Kindleストア、楽天kobo、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、GALAPAGOS STORE 他、電子書籍を販売している主要書店

*本リリースの添付画像はご自由にお使い下さい。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る