• トップ
  • リリース
  • 摂取した水分の量や時間帯が管理できる「スマートボトル(Smart Bottle)8cups」リリース 〜持続的な水分補給を誘導する機能も搭載〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社 Jellycoaster

摂取した水分の量や時間帯が管理できる「スマートボトル(Smart Bottle)8cups」リリース 〜持続的な水分補給を誘導する機能も搭載〜

(@Press) 2014年12月12日(金)10時00分配信 @Press

モノのインターネット(IoT)マーケティング企業である株式会社 Jellycoaster(所在地:韓国、代表者:ジュ・ジョンイン、以下 ジェリーコースター)は、指定時間になると点滅するLEDランプのアラートを通じて、ユーザーの定期的な水分摂取を誘導する、Bluetooth技術基盤の「スマートボトル(Smart Bottle)8cups」を公開しました。

スマートボトル(Smart Bottle)8cupsは飲んだ水の量がスマートフォンアプリケーションに自動記録され、摂取した水分の時間帯・日・月統計も提供します。
また、事前に設定されている勧奨水分摂取量の連続達成チャレンジ、1日小分け水分摂取達成チャレンジといった健康な習慣づけに役に立つチャレンジ機能を通じて、持続的な水分補給の習慣を身に着けることができます。


【コメント】
・当社代表のジュ・ジョンイン
「自社のIoT技術力がリアルな生活に適用できる分野は何かと悩んだあげく水筒を思い出した。」「規則的な水分摂取の活性化に役立つ道具として活用できると思われる。」

・当社技術理事のキム・シジュン
「定期的な水分摂取が大事だとは認識していても実践する人は少ないことに着目し、スマートボトル(Smart Bottle)開発に着手した。」「ユーザーの健康な生活習慣づけに役に立つと思う。」


【今後の展開】
ジェリーコースターは現在、Androidバージョン以外にも年内にiPhone向けアプリケーション開発を完了する予定で、今後は製品発売も展開していく方針です。
ジェリーコースターは、2014年12月8日からクラウドファンディングサービス、インディゴーゴー(INDIEGOGO)にて、「スマートボトル(Smart Bottle)8cups」のファンディングを開始しました。これを通じて製品開発により拍車をかけてまいります。

※INDIEGOGO関連ページ: http://igg.me/at/8cups


■スマートボトル(Smart Bottle) 8cups概要について
商品名       : スマートボトル(Smart Bottle)8cups
価格        : 68ドル(税込)
カラー       : white、black、purple、deep emerald、red
サイズ       : 8.7inch(22cm)
直径        : 2.8inch(7cm)
素材        : Tritan
重さ        : About 14 oz(約400g)
通信方法      : Bluetooth Low Energy
センサー      : IR, Acceleration sensor
対応デバイス    : Android / iPhone
充電        : リチウムイオン ワイヤレス充電
関連URL      : http://jellycoaster.com/8cups/
INDIEGOGO関連ページ: http://igg.me/at/8cups


■ジェリーコースターについて
商号    : 株式会社 Jellycoaster
代表者   : ジュ・ジョンイン
本社所在地 : #1111, R&D Tower, Nuritkum Square, 1605 Sangam-dong, Mapo-gu, Seoul, Korea
設立年月日 : 2009年6月1日
主な事業内容: スマートフォンアプリの開発及びプロダクト開発
URL     : http://jellycoaster.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る