• トップ
  • リリース
  • 横濱帆布鞄×hands+ シーンを選ばない 機能性トートバッグを発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社東急ハンズ

横濱帆布鞄×hands+ シーンを選ばない 機能性トートバッグを発売

(@Press) 2014年12月03日(水)12時00分配信 @Press

株式会社東急ハンズ(本社:東京都新宿区)は、プライベートブランド『hands+(ハンズプラス)』から、『横濱帆布鞄(よこはまはんぷかばん)』とのコラボレーショントートバッグ「ユーティリティキャリングバッグ」を発売いたしました。“onとoff、どちらのシーンでも使えるバッグ”を目指した、今までにない新たな機能性トートバッグとなっております。

横濱帆布鞄×hands+ ロゴ
http://www.atpress.ne.jp/releases/54565/img_54565_1.jpg
ユーティリティキャリングバッグ
http://www.atpress.ne.jp/releases/54565/img_54565_2.jpg


■『横濱帆布鞄』とは
ユー・エス・エム株式会社が手掛ける、横浜ならではの帆布素材を使用した横浜発のバッグブランド。使用する帆布素材は2種類あり、1つは、海上自衛隊の船舶などにも採用されている森野帆布船具工業所(横浜市中区かもめ町)のオリジナル・ビニロン製の艦船帆布4号。2つ目は、戦前、横浜に実在した商社・横濱帆布株式会社の主力綿帆布工場だった武鑓織布工場(現在の株式会社タケヤリ)の帆布を使用しています。


■今までのトートバッグにはない、新たな機能
http://www.atpress.ne.jp/releases/54565/img_54565_3.jpg
背面には、携帯傘や新聞などを収納できるポケットが付いています。また、キーチェーンを収納できるポケットも付け、旅行や出張中の鍵の紛失を防ぎます(グランデサイズのみ)。

http://www.atpress.ne.jp/releases/54565/img_54565_4.jpg
片側側面には、仕切りがある2層式ポケットが付いています。例えば、上段に携帯電話やスマートフォンを入れ、下段に充電器とコードを収納することで、スマートに充電することができます。仕切りは面ファスナーで取り外しができ、1層での使用も可能(グランデサイズのみ)。

http://www.atpress.ne.jp/releases/54565/img_54565_5.jpg
内容物を目隠しできるフラップ付き。宿泊を伴う旅行・出張などで大きく鞄を開いた際に、下着やシャツなどを隠せます。また、使わない時はフレキシブルにたたんで、バッグ内面を有効に使うことが可能。


■素材や仕様にもこだわりました
http://www.atpress.ne.jp/releases/54565/img_54565_6.jpg
外面には、帯電防止、色移りしにくい武鑓製ポリエステル帆布8号を使用。内装生地にはパラフィン撥水加工を施し、さらにアルミシートを生地の間にインサートして防水度をアップさせました。トートバッグをスーツケースのキャリーバーに固定することができるので、旅行・出張時に便利です。


■横濱帆布鞄×hands+ ユーティリティキャリングバッグ
<グランデ>
サイズ:W420×H180×D350(mm)
カラー:オリーブ/ネイビー/レンガ
価格 :30,000円+税

<ミディアム>
サイズ:W370×H120×D300(mm)
カラー:オリーブ/ネイビー/レンガ
価格 :25,000円+税

※東急ハンズ全店、ハンズネット( https://hands.net/ )にて発売中

<バッグができるまでの工程も公開中>
http://tokyu-hands-kaihatsu-monogatari.tumblr.com/post/102840373133
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る