• トップ
  • リリース
  • 98%以上の有害物質を抑制 災害医療活動でも活躍する“持ち運べる塗装ブース”『カークーン ワークステーション』日本発売決定

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

98%以上の有害物質を抑制 災害医療活動でも活躍する“持ち運べる塗装ブース”『カークーン ワークステーション』日本発売決定

(@Press) 2014年11月18日(火)10時30分配信 @Press

株式会社クフウ(本社:静岡県静岡市、代表取締役:中西 之文)は、持ち運びが可能な塗装ブース、『カークーン ワークステーション(以下、ワークステーション)』の販売を2015年に開始することを決定いたしました。

「ワークステーション」公式サイト http://carcoon.jp/workstation


「ワークステーション」はイギリスに拠点を置くカークーン・ストレージ・システムス社が開発した家庭用電源で利用可能、持ち運び可能なエアーテント式の塗装ブースで、現在欧米を中心とした世界各国の自動車板金塗装業者の方々に愛用されています。

「ワークステーション」はコンパクトながらフィルターつきの2重扉を採用し、吸気の際に不純物を抑え、排気時には3重のフィルターを通して有害物質の排出をセーブします(アメリカ合衆国環境保護庁の検査では98%以上有害物質の抑制が可能と認められています)。その結果本製品は各国が定める厳しい有害物質の排出規制をクリアし野外での塗装を可能にすると同時に、持ち運び可能な手軽さから欧米では主流の出張板金塗装業者へ爆発的に広がりました。

さらに本製品は室内の空気鮮度の高さに加え、設置に要する時間も送風開始からはわずか2分で完成という利点から緊急を要する医療の現場や、自治体、空港、さらには紛争地域でも医療用テントとして利用されています。

日本国内でも野外で塗装作業をおこなう方はもちろん、低価格で塗装ブースを導入したい方、費用対効果の高い医療用テントをお探しの方へとお使いいただきたいと願っています。

販売は2015年初頭を予定。価格は現在のところ未定です。サイズはS(4×4.4×2m)とスタンダード(8×4.4×2m)を中心にオリジナルサイズの製作も可能です。その他製品の詳細や海外での導入事例は専用サイトをご覧ください。


商品ラインアップや価格は下記サイトにてご確認いただけます。

「ワークステーション」公式サイト http://carcoon.jp/workstation


■『カークーン』日本販売元について
会社名: 株式会社クフウ
設立 : 2013年7月1日
代表者: 代表取締役 中西 之文
所在地: 静岡県静岡市清水区相生町6-17 静岡市清水産業・情報プラザ6階

『カークーン』公式サイト: http://carcoon.jp
ショッピングサイト   : http://carcoon.shop-pro.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る