• トップ
  • リリース
  • 自治体ごとの『除染』作業フローをツリー化 『デジタル写真管理システム Calstudio 除染版』11月17日に無償提供開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社システムイン国際

自治体ごとの『除染』作業フローをツリー化 『デジタル写真管理システム Calstudio 除染版』11月17日に無償提供開始

(@Press) 2014年11月17日(月)10時00分配信 @Press

 積算ソフト、電子納品ソフト等を開発する株式会社システムイン国際(代表取締役社長:水馬 久司、以下 システムイン国際)は、2014年11月17日、『デジタル写真管理システム Calstudio(キャルスタジオ) 除染版』の無償提供を開始いたします。

URL: http://www.system-inn-kokusai.co.jp/cals2/fjver13/FJ_jyosenfree_13.html


【背景・趣旨】
 東日本大震災後、除染業務の指針やガイドラインが策定されました。指針やガイドラインに定められた作業フローに従って作業を行い、写真を管理することは、業務の円滑な進捗と品質を確保するための重要なポイントの一つといえます。
 システムイン国際は、2013年8月20日より『デジタル写真管理システム Calstudio 福島県除染版』を無償で提供、実際の除染現場での電子納品業務にご利用いただいてまいりました。
 このたびは更に広範囲の除染業務にお役立ていただくため、対応要領を大幅に増やした『デジタル写真管理システム Calstudio 除染版』を無償提供することといたしました。


【対応要領】
http://www.atpress.ne.jp/releases/53730/att_53730_1.pdf


【特長】
・『写真管理基準』の「撮影箇所一覧」をツリーにして網羅。
・道路、河川、公園、建築物等毎に規定されている『除染フロー』の作業手順がフォルダになっているので、写真の分類、管理項目の入力が簡単。
・写真撮影漏れや、作業フローに関するミスを発見しやすい画面。


【入手方法】
 システムイン国際ホームページの電子納品ページにある『デジタル写真管理システム Calstudio 除染版』の「製品紹介ページ」ボタンをクリックしてください。「製品紹介ページ」にある「ダウンロードページへ」をクリックするとダウンロードページが開きます。
電子納品ページ: http://www.system-inn-kokusai.co.jp/GD_top_fl.aspx


【製品概要】
●製品名
デジタル写真管理システム Calstudio 除染版

●価格
無料

●URL
http://www.system-inn-kokusai.co.jp/cals2/fjver13/FJ_jyosenfree_13.html

●機能
・デジタル写真を一括登録
・一覧表形式の写真属性入力
・ダイジェスト版作成機能
・黒板画像の自動検索

●動作環境
・対応OS   :Windows 8.1 32bit、64bit/8 32bit、64bit/
        7 32bit、64bit/Vista 32bit/Server2003 32bit
CPU・メモリ  :各OSが推奨する環境以上
ハードディスク:150MB以上の空きが必要
※マニュアル閲覧用にAdobe Acrobat Reader 5以上が必要


【会社概要】
会社名 : 株式会社システムイン国際
所在地 : (本社)広島県三原市宮浦5丁目1番9号
      (関東営業所)神奈川県横浜市中区相生町6-104 横浜相生町ビル3F
設立  : 1969年12月
代表  : 代表取締役社長 水馬 久司
資本金 : 2,000万円
事業内容: 積算システム「土木マスター」
      電子納品システム「Calssist with Calcheck」
      写真管理システム「Calstudio」
      等のコンピュータソフトウェア開発
URL   : http://www.system-inn-kokusai.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る