• トップ
  • リリース
  • 乳酸菌は“生きて腸に届く”から“大量摂取”の時代へ!小腸と大腸で2度働く「BG乳酸菌」新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

健康ラボ株式会社

乳酸菌は“生きて腸に届く”から“大量摂取”の時代へ!小腸と大腸で2度働く「BG乳酸菌」新発売

(@Press) 2014年11月18日(火)10時30分配信 @Press

健康食品の製造・販売を行う、健康ラボ株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:神足 孝裕)は、1包にヨーグルト10kgに含まれる乳酸菌(1兆個)相当のナノ型乳酸菌とオリゴ糖、ビタミンDを配合した「BG(バイオジェニックス)乳酸菌」を2014年11月に新発売しました。

「BG乳酸菌」
http://kenkolabo.com/bg_nyusan.html


【商品発売の背景】
高齢化が進行する中で、従来の西洋医学の限界が叫ばれる現在、「病気になってから治療」という受身の姿勢から一転して、「健康寿命の追求」と「治療から予防」への転換が求められています。その中で、健康維持の中心的な機能の一つとして「免疫力」が注目され、「免疫力」の維持・増強が重要であるとの認識が高まっています。

免疫は、生物個体の恒常性・健康の維持に欠かせない機能で、一般的に「病気から身を守る生体防御の仕組み」と定義されていますが、その仕組みの一端を担う白血球(免疫細胞)の実に60%が小腸の内壁に集結していると言われます(腸管免疫)。

最近の研究では、乳酸菌の大量摂取による腸管免疫の活性化は、生体防御にとどまらず、アンチエイジングや抗ストレスなど全身の健康に繋がると考えられています。


【乳酸菌は“生きて腸に届く”必要はなく、大量に摂取することが重要】
・1908年に、免疫の研究でノーベル賞を受賞したロシアのイリヤ・メチニコフ博士は、「ヨーグルト不老長寿説」を唱え、一日に大量の乳酸菌(ヨーグルト300g〜1kg)を摂ることを勧めていました。
しかしながら、現在のヨーグルトや乳酸菌飲料には、乳脂肪、砂糖、人工甘味料などの問題があるものも多く、これらで大量の乳酸菌を毎日摂取するのは難しい状況です。

・ヨーグルトや乳酸菌飲料では“生きて腸に届く”ことが叫ばれていますが、その必要は全くなく、菌の成分(死骸の殻=細胞膜)が腸に届きさえすれば良いということは、最新の研究で分かっています。これにより、腸管の免疫が刺激され、結果として長寿につながることになります。

・腸内細菌は100兆個・500種類ほど存在するので、生きた菌、死んだ菌に限らず、一日1兆個レベルの大量の乳酸菌を摂取することで、腸内の免疫が刺激され、腸内環境の改善や体全体の健康に結びつくと考えられています。

・乳酸菌は、毎日大量に摂ることで、免疫を活性化し健康維持に役立ちます。(1日の推奨量は1兆個で、ヨーグルトでは10kg相当。)

・善玉菌であるビフィズス菌は外から摂っても、体内に定着することはできないため、現在定着している自分自身のビフィズス菌を増やすことで、腸内環境が整えられます。

・「BG=バイオジェニックス」という概念は、日本の乳酸菌研究の第一人者である光岡 知足先生が提唱し、「腸内の免疫を刺激するなどして、体全体に作用することで、生活習慣病や老化を防止する成分」を意味します。


【「BG乳酸菌」ナノ型×2,500億個の概要】
<特長>
・乳酸菌研究の最先端の一つであるエンテロコッカス・フェカリス菌をナノ型化し、吸収率を飛躍的に向上させた「ナノ型乳酸菌 nEC」と「ナノ型植物性乳酸菌 YM2-2」を、1包に2,500億個を配合しています。

・「ナノ型乳酸菌」と「ナノ型植物性乳酸菌」の独自の配合バランスにより、「免疫力」の維持に効果的です。また、これらが腸管免疫を刺激することで、アレルギー反応の抑制にも期待できます。

・「ナノ型乳酸菌」と「ナノ型植物性乳酸菌」に、大腸のビフィズス菌増殖へ効果的な「オリゴ糖」を加え、それぞれが持つ特性の相乗効果を最大限に引き出し、腸内環境を整えます。

・ナノ型処理しているため、小腸での吸収率が通常の殺菌乳酸菌より4倍高く、通常の殺菌乳酸菌の1兆個相当(ヨーグルト 10kg相当)の効果があります。

・配合されているビタミンDは、免疫力を高め、老化による血管障害、生活習慣病や関節の痛みを起こす病気などの予防にも役立つと考えられています。近年の数多くの研究・調査では、各器官に働き、健康な生活機能保持のために欠かせない長寿ホルモンとして注目されています。

<商品概要>
商品名 :BG乳酸菌
価格  :30包入り 3,240円(税込)
原材料 :難消化性デキストリン、フラクトオリゴ糖、乳酸球菌(nEC)、
     植物性乳酸菌(YM2-2)、ビタミンD
用途  :・免疫力の向上
     ・アレルギー症状の抑制
     ・便秘対策及び腸内環境の改善
     ・整腸作用
内容量 :30g(1g×30包)
使用方法:1日1包〜3包を目安にお召し上がりください。

<販売>
「健康ラボ」 http://kenkolabo.com/bg_nyusan.html


【会社概要】
商号  : 健康ラボ株式会社
代表者 : 代表取締役 神足 孝裕
所在地 : 〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-1-3
設立  : 2010年2月
事業内容: 健康食品の製造・販売
資本金 : 1,250万円
URL   : http://kenkolabo.com


【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
健康ラボ株式会社
Tel:0120-172-877
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る