• トップ
  • リリース
  • 日欧商事が、イタリアワインの輸入販売分析に「QlikView」を採用〜分析システムを全面リプレースし、明細レベルの取引分析で販売戦略を強化〜

プレスリリース

株式会社アシスト、クリックテック・ジャパン株式会社

日欧商事が、イタリアワインの輸入販売分析に「QlikView」を採用〜分析システムを全面リプレースし、明細レベルの取引分析で販売戦略を強化〜

(@Press) 2014年10月27日(月)12時00分配信 @Press

 日欧商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ティエリー・コーヘン、略記:日欧商事)は、輸入販売の取引分析を支える情報分析プラットフォームに、株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)が取り扱う連想型高速インメモリBIツール「QlikView」(開発元/販売元:Qlik Technologies, Inc.、クリックテック・ジャパン株式会社)を採用したことを発表します。

 日欧商事は、1981年の創業以来「ほんもののイタリア」というコンセプトを通して、イタリアのトップブランドのワインやパスタなどの食材を、イタリアのライフスタイルとともに提案する輸入商社です。誕生から30年を迎えたプライベートブランド「SOLLEONE(ソル・レオーネ)」は、本場イタリアの素材/味/品質にこだわったトマト/オリーブオイル/チーズなどの充実したラインナップを展開しています。

 日欧商事では、従来よりBIツールを利用して取引分析を行っていましたが、エンドユーザが使いこなせないといった課題や、分析が月次での集計データに限られるといった制限に加えて、BIツールが英語に対応していないために経営層向けに英語での報告資料を作成しなくてはならず、複数言語に対応できる分析システムが求められていました。

 そこで、システムの全面的なリプレースを検討した結果、新たなBIプラットフォームとして「QlikView」の採用を決定しました。日欧商事がQlikViewを採用した理由および主な活用効果は、次のとおりです。

 1.QlikViewのインメモリ技術により大量のデータを扱えるため、月次レベル
  だった分析対象を明細レベルまで深く掘り下げられるようになり、商品分
  類や部門ごとの詳細な営業状況を瞬時に把握できる
 2.ユーザは、分析画面上で英語と日本語を自由に切り替えられるため、経営
  層向けの英語の資料は、分析結果のアウトプットとしてそのまま作成でき
  る
 3.ユーザはGoogle ChromeのブラウザのほかMac OS上でも分析でき、幅広い
  動作環境で利用できる
 4.アシストのドキュメントファイル作成支援サービスにより短期間でのカッ
  トオーバーを実現し、分析テンプレートの企画から開発プロセスにおい
  て、スキルトランスファー型の支援を通じてノウハウを共有できる

 新しいシステムは、株式会社ネクステージ コンサルティング(本社:東京都文京区、代表取締役社長:周 春玲)とのアライアンスにより受注しており、2014年2月のカットオーバー以降、経営層と営業部門がQlikViewを利用しています。QlikViewの導入により、迅速な経営状況の把握と販売戦略の強化に効果を上げており、今後はユーザから寄せられている要望の追加などシステムの拡張を継続しながら、イタリアワインと食材の市場をリードし続ける日欧商事の事業成長に役立てていく予定です。

----------------------------------------------------------------------
■QlikTechについて
----------------------------------------------------------------------
QlikTech(NASDAQ証券コード:QLIK)は、セルフサービス型のデータ・ビジュアライゼーション(データの視覚化)およびガイデッド・アナリティクス(※)を直観的な操作で実現する、データ・ディスカバリー(解の探索)分野におけるリーダーです。約33,000社の顧客企業がQlikTechのソリューションを活用し、様々なデータソースの情報から意味や気づきを見出し、データの中に隠れた関係性を探り、優れたアイデアにつながる洞察を得ています。米国ペンシルベニア州ラドナーに本社を置くQlikTechは、世界100カ国以上に拠点を設け、1,700社を超えるパートナー企業とビジネスを展開しています。詳細は、http://www.qlik.com/jpを参照ください。

※ガイデッド・アナリティックスとは、ユーザーが簡単かつ直感的に使えるように、分析画面にある程度の道筋(ガイド)をつけておく分析用アプリケーションを意味しています。

----------------------------------------------------------------------
■日欧商事株式会社について
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長:ティエリー・コーヘン
設立:1981年12月
資本金:99,000,000円
従業員数:91名
本社:東京都港区芝三丁目2-18
事業内容:酒類、食品等の輸入販売
URL:http://www.jetlc.co.jp/

----------------------------------------------------------------------
■株式会社ネクステージ コンサルティングについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長:周 春玲
設立:2008年4月(創業:1998年9月)
資本金:90,000,000円
本社:東京都文京区本駒込6-25-6
事業内容:豊富な実績と業務ノウハウをベースにした「IT戦略、業務プロセスの改革などのコンサルティングサービス」、「流通向け6つのソリューションモデルとBIソリューション」、「開発/運用サービス」の提供
URL:http://www.nextage-c.jp/

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:850名(2014年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもとこの3分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp

ホフマン ジャパン株式会社(クリックテック広報代理) 担当:白井/田中
TEL:03-5159-5750
E-Mail:mshirai@hoffman.com/stanaka@hoffman.com

----------------------------------------------------------------------
■「QlikView」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 情報基盤事業部 情報活用製品統括部 担当:浅村
TEL:03-5276-3653 FAX:03-5276-5876
E-Mail:qlikview@ashisuto.co.jp
詳細URL:http://www.ashisuto.co.jp/prod/qlikview/

クリックテック・ジャパン株式会社 担当:安部
TEL:03-6277-7079
E-Mail:Tomoo Abe (Tomoo.Abe@qlik.com)

----------------------------------------------------------------------
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る