• トップ
  • リリース
  • 〜カラダの中からうるおいサポート〜ヒアルロン酸配合の即攻性美容ドリンク『北のうるおい美人』

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ハーバー研究所

〜カラダの中からうるおいサポート〜ヒアルロン酸配合の即攻性美容ドリンク『北のうるおい美人』

(@Press) 2014年10月20日(月)17時00分配信 @Press

株式会社ハーバー研究所(所在地:東京都千代田区)は、美容成分ヒアルロン酸を配合した美容ドリンク『北のうるおい美人』を2015年1月29日(木)より、全国のショップハーバー、通信販売およびインターネットにて新発売いたします。

『北のうるおい美人』は、乾燥が気になる時にカラダの中からうるおいをサポートする、ヒアルロン酸配合の 美容ドリンクです。
高い保水力を誇り、うるおい成分として知られるヒアルロン酸の中でも、吸収効率の良い低分子化ヒアルロン酸を配合しました。さらに、40種類以上の栄養素や美容成分に富み、不老長寿、若返りの成分として、古くから親しまれているローヤルゼリー、若々しい美しさや健康をサポートするシルクペプチド、化粧品からサプリメントに至るまで幅広い分野で活用されているはちみつ(北海道産)などの美容サポート成分をバランスよく配合。カラダの中からうるおいで満たし、乾燥にアプローチします。
砂糖は一切不使用。1本あたりのカロリーを17kcalに抑えました。香り高い濃厚なはちみつの風味を活かしつつ、後味はすっきりさわやか。ドリンクタイプで、錠剤や粉末状のサプリメントが苦手な方でも、手軽に続けることができます。

【『北のうるおい美人』 商品概要】
商品名:北のうるおい美人  
発売日:2015年1月29日(木)
容量:1本50mL×10本
価格:税込3,456円

商品特徴 〜 ハーバーはここが違います 〜
◎カサカサ、ゴワゴワといった乾燥にカラダの中からアプローチ。こだわりのうるおい成分を配合した、即攻性美容ドリンクです。                                   ◆ヒアルロン酸:1gで6リットルもの水分を保持することができる、すぐれた保湿成分です。なかでも吸収効率の良い、低分子化ヒアルロン酸を配合。
◆ローヤルゼリー:女王蜂の食べ物として、驚異的な生命力を支えていることから、不老長寿、
若返りの成分として珍重されています。
◆シルクペプチド:肌の天然保湿因子(NMF)補給源としての役割が期待される、うるおい成分。

〜北海道産ハチミツを使用!〜
北海道の山中に群生するボダイジュの木の花から採れる貴重なハチミツ。香り高く、濃厚な風味が特徴です。
◎1本あたり17kcalで、砂糖は一切不使用。カロリーを気にせず、毎日飲み続けていただけます。

摂取目安量:1日1本を目安に、よく振ってからお召し上がりください。

原材料:果実(もも、りんご)、還元麦芽糖水飴、はちみつ(北海道)ローヤルゼリーエキスパウダー、ローヤルゼリーエキス、シルクペプチドパウダー、甘味料(キシリトール、スクラロース、アセスルファムカリウム)、増粘剤(ペクチン)、香料、酸味料、ヒアルロン酸
※本製品に含まれるアレルギー物質はもも、りんごです。

1本(50mL)あたりの栄養成分
エネルギー 17kcal/たんぱく質 0 g/脂質 0g/炭水化物 5.0g/ナトリウム 14mg/ショ糖 0.2g
ヒアルロン酸60mg/ローヤルゼリー 500mg/シルクペプチド 5mg
※ショ糖(砂糖)は、原材料に由来するものです。

ハーバーの健康食品は、毎日の食事で不足しがちな栄養素を、厳選した素材でバランスよく補給。
身体の内側からすこやかさ、美しさを応援します。

【会社概要】
商号  : 株式会社ハーバー研究所
代表者 : 代表取締役社長 田中 雅智
所在地 : 東京都千代田区神田須田町1-24-11
設立  : 1983年5月
事業内容: 自然化粧品・医薬部外品・栄養補助食品の開発、製造、販売
資本金 : 6億9,645万円
URL  : http://www.haba.co.jp/

<SNS公式アカウントで情報発信中!>
Facebook: https://www.facebook.com/habatown
公式LINE: http://www.haba.co.jp/ec/special/138/

【お客様からのお問い合わせ先】
ハーバー研究所 フリーダイヤル 0120-16-8080
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る