• トップ
  • リリース
  • 神戸製鋼所が業務分析プラットフォームに「QlikView」を採用し、全社展開へ〜業務課題を現場のアナリティクスで発見し、業務プロセスやオペレーションを最適化〜

プレスリリース

株式会社アシスト、クリックテック・ジャパン株式会社

神戸製鋼所が業務分析プラットフォームに「QlikView」を採用し、全社展開へ〜業務課題を現場のアナリティクスで発見し、業務プロセスやオペレーションを最適化〜

(@Press) 2014年10月14日(火)12時30分配信 @Press

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)の取り扱う連想型高速インメモリBIプラットフォーム「QlikView」(開発元/販売元:Qlik Technologies, Inc.、クリックテック・ジャパン株式会社)が、株式会社神戸製鋼所(本社:兵庫県神戸市/東京都品川区、代表取締役社長:川崎 博也、略記:神戸製鋼所)の全社における業務分析プラットフォームとして採用されたことを発表します。

 神戸製鋼所は、鉄鋼、アルミ・銅などの素材事業や機械事業を中心に幅広い分野でものづくりを進め、独創的なオンリーワンの技術や世界シェアNo.1の製品を次々と生み出し提供しており、グループの総合力を活かした複合経営で、グローバル市場において存在感のある事業を展開しています。

 神戸製鋼所では、事業部門や工場の拠点を超えたエンタープライズレベルでの情報共有を進めると同時に、明細レベルの粒度の高いデータを分析して業務課題を発見し、業務改善のアクションにつなげられる仕組みを実現するため、2012年10月にQlikViewを採用しました。調達部門での導入後、機械やアルミ・銅事業部門へと利用が拡がり、神戸製鋼所の事業を支える分析プラットフォームとして全社展開を加速しています。

 神戸製鋼所でのQlikViewの主な活用業務と効果は、次のとおりです。

 1.機械事業部門では、機械加工の切削条件分析や、生産の日程計画、進捗状
  況の見える化や生産管理分析にQlikViewを利用し、異常値の早期発見や納
  期短縮、コスト削減等に効果を発揮している
 2.アルミ・銅事業部門では、勤務シフトやラインごとに1分間毎の電力使用
  量をQlikViewで見える化し、省電力化への取り組みに活用している
 3.調達部門では、事業部や工場から集約した調達データを取引先/品目/期
  間/金額等の集計項目別にQlikViewで瞬時に確認できるようになり、調達
  費用低減活動に一部活用している
 4.財務部門では、資金収支管理にQlikViewを利用し、資金の流れを可視化
  し、資金収支の効率化に活用している

 今後は営業情報の見える化や分析、工場での納期管理や物流計画の可視化などにさらに活用範囲を拡げる構想が進んでおり、現場のアナリティクスから得られた業務課題や知見を業務プロセスやオペレーションの最適化に役立てていく予定です。

 神戸製鋼所でのQlikViewの利用にあたっては、コベルコシステム株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:川瀬 俊治)がアプリケーションの構築と運用を担い、アシストは豊富な導入実績に基づく営業提案やフィールドサポート、導入支援サービスや各種研修サービスを提供しており、全面的な支援体制を神戸製鋼所は高く評価しています。

----------------------------------------------------------------------
■QlikTechについて
----------------------------------------------------------------------
QlikTech(NASDAQ証券コード:QLIK)は、セルフサービス型のデータ・ビジュアライゼーション(データの視覚化)およびガイデッド・アナリティクスを直観的な操作で実現する、データ・ディスカバリー(解の探索)分野におけるリーダーです。約33,000社の顧客企業がQlikTechのソリューションを活用し、様々なデータソースの情報から意味や気づきを見出し、データの中に隠れた関係性を探り、優れたアイデアにつながる洞察を得ています。米国ペンシルベニア州ラドナーに本社を置くQlikTechは、世界100カ国以上に拠点を設け、1,700社を超えるパートナー企業とビジネスを展開しています。詳細は、http://www.qlik.com/jp をご参照ください。

* ガイデッド・アナリティックスとは、ユーザーが簡単かつ直感的に使えるように、分析画面にある程度の道筋(ガイド)をつけておく分析用アプリケーションを意味しています。

----------------------------------------------------------------------
■株式会社神戸製鋼所について
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長:川崎 博也
設立:1911年6月28日(創立:1905年9月1日)
資本金:2,509億円(2014年3月31日現在)
従業員数:連結36,019人(2014年3月31日現在)、単体 10,586人(2014年3月31日現在、出向者を除く)
本社:(神戸本社)兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-4、(東京本社)東京都品川区北品川5-9-12
URL:http://www.kobelco.co.jp/

----------------------------------------------------------------------
■コベルコシステム株式会社について
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長:川瀬 俊治
設立:1987年7月1日(創立:1983年10月1日)
資本金:4億円
従業員数:1,065人(2014年4月1日現在)
本社:兵庫県神戸市灘区岩屋中町4-2-7、(東京本社)東京都品川区北品川5-9-12
URL:http://www.kobelcosys.co.jp/

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:850名(2014年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもとこの3分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp

ホフマン ジャパン株式会社(クリックテック広報代理) 担当:白井/田中
TEL:03-5159-5750
E-Mail:mshirai@hoffman.com / stanaka@hoffman.com

----------------------------------------------------------------------
■「QlikView」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 情報基盤事業部 情報活用製品統括部 担当:浅村
TEL:03-5276-3653 FAX:03-5276-5876
E-Mail:qlikview@ashisuto.co.jp
詳細URL:http://www.ashisuto.co.jp/product/category/bi/qlikview/

クリックテック・ジャパン株式会社 担当:安部
TEL:03-6277-7079
E-Mail:Tomoo.Abe@qlik.com

----------------------------------------------------------------------
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る