• トップ
  • リリース
  • ナレッジワークス、すぐにはじめられるBeaconポイントラリー Beacon+ARアプリ「マワロ」の提供を10月20日から開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ナレッジワークス株式会社

ナレッジワークス、すぐにはじめられるBeaconポイントラリー Beacon+ARアプリ「マワロ」の提供を10月20日から開始

(@Press) 2014年10月15日(水)14時00分配信 @Press

検索エンジンのインテグレーション、NUI(ナチュラル・ユーザー・インタフェース)開発、サイト・ユーザビリティ開発、ARアプリケーション開発、ビーコンアプリケーション開発など、常に新しく豊かな情報体験を提供しているナレッジワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:所司 里佳、以下 ナレッジワークス)は、ビーコンを利用したポイントラリーとAR(拡張現実)を組み合わせたスマートフォン向けアプリケーション「マワロ」(以下 マワロ)を2014年10月20日より提供を開始します。

製品URL: http://hp.knowledge-works.co.jp/portfolio/mawaro/


【アプリ詳細】
マワロは、商店街や観光地を巡る地域活性化、商業施設やイベント会場での回遊性向上などに活用できる近接マーケティングとチェックインツールです。
Bluetooth(R)とビーコンによる近距離通信技術を用いており、自動的に情報を受信しますので、おサイフケータイ(R)などのように「かざす」必要がありません。アプリケーションがインストールされたスマートフォンを持ってビーコンに近づくと信号を受信し、その場所に応じた情報やポイントを手に入れることができます。

マワロは、ビーコンに反応してポイントを集め、貯めたポイントを特典などに交換する、ポイントラリーを実施できるよう開発されています。ポイントとともに、クーポン、お得情報、観光案内、施設や展示の案内を画像やテキストにより表示することもできます。
またAR機能も有しているので、チラシやパンフレットなどの印刷物の画像を読み取り、動画や情報あるいは特典などを手に入れることができます。任意のビーコンからARコンテンツを表示して記念写真を撮影することもできます。もちろん撮影した写真はSNSで拡散したり、メールで送ることができます。


ポイント取得の履歴の確認やiOS 7以上であればバックグラウンドでの実行もできるので、マワロを起動することなしにポイントを集めることができます。
マワロは豊富な機能を持ったポイントラリーをすぐにはじめられる汎用アプリです。マワロを導入する際、コンテンツとビーコンの設置位置を用意いただければ、設定や検証はナレッジワークスがおこないます。


【ご利用例】
・美術館、博物館での展示物の案内と回遊促進
・観光地を巡るポイントラリーとAR記念写真によるフォトロケーションサービス
・チラシと実店舗を結び付けての商店街の回遊促進と任意の場所への誘導
・ショッピングモールなど商業施設の回遊促進と特典の付与
・イベント、オープンキャンパスでの情報提供と特典の付与
・ARフォトロケーションを活用した画像のコレクションラリー


【互換性】
iOS 7以上に対応しております。
Androidは今後対応予定です。


【会社概要】
ナレッジワークス株式会社
所在地 : 東京都港区芝公園1丁目3番1号 留園ビル9階
代表者 : 代表取締役 所司 里佳
設立  : 2001年4月2日
資本金 : 2億200万円
URL   : http://www.knowledge-works.co.jp/
事業内容: ・検索エンジン・インテグレーション
      ・自社検索サービス「SCOPE」の開発・運営
      ・検索エンジンを使用したサービス・コンサルティング
      ・NUI(ナチュラル・ユーザー・インタフェース)を用いた
       体験型サイネージの開発
      ・RIAによる効果的UI開発
      ・ビーコンによるマーケティング支援ソリューション開発・運営
      ・AR(拡張現実)技術の利用企画・開発
       顧客体験拡大支援コンサルティング


【製品に関するお問い合わせ先】
ナレッジワークス株式会社
担当 : 鴇田(ときた)
TEL  : 03-5425-2670
FAX  : 03-5425-2671
E-mail: mue-ar@knowledge-works.co.jp
URL  : http://hp.knowledge-works.co.jp/portfolio/aug/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る