• トップ
  • リリース
  • 『文藝春秋』11月号では『幸せな「死に方」と「看取り」』を徹底検証!電子雑誌版も同時発売

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社文藝春秋

『文藝春秋』11月号では『幸せな「死に方」と「看取り」』を徹底検証!電子雑誌版も同時発売

(@Press) 2014年10月10日(金)09時30分配信 @Press

 株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は10月10日、『文藝春秋』11月号の紙雑誌版・電子雑誌版を同時発売いたします。
同誌では、急速に少子高齢化が進み、医療費負担の引き上げや年金問題などが山積する日本社会での幸せな生き方を大特集しています。


 同特集では、独自のガン理論を展開する近藤誠氏が、健康診断や人間ドックの不要論を唱えています。近藤氏は、自立して健康に生活できる「健康寿命」を長くするためには、医者やクスリに頼り過ぎない生活が必要だと主張しています。
 また、長寿世界一となった日本で、いつどこでどのように「看取られ」「死んでいくのか」を、世界12カ国で徹底取材しています。福祉先進国といわれるデンマークや日本同様に高い高齢化率に直面するドイツ、儒教精神を受け継ぐ中国や韓国など、それぞれの国での高齢者の生活を明らかにしています。そこからは、幸せな人生の形とは何かが見えてきます。

 その他、先月号で大きな話題となった「昭和天皇実録」は、戦後の人間天皇の苦悩について読み解いています。朝日新聞の誤報問題の徹底追及や「株価暴落」の原作者・池井戸潤さんと主演・織田裕二さんの対談、錦織圭、大谷翔平という若き天才アスリートの両親がその素顔を語る手記など充実の内容です。


■書誌情報
文藝春秋 2014年11月号
価格 :880円(販売価格)=紙雑誌版、電子雑誌版
    (※電子書店により異なる場合があります)
発売日:10月10日(金)=紙雑誌版、電子雑誌版共


■主要販売電子書店
Kindleストア、楽天kobo、Reader(TM) Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、GALAPAGOS STORE他、電子書籍を販売している主要書店
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る