• トップ
  • リリース
  • iCloudに対応!Mac用年賀状作成ソフト宛名職人がMac App Storeで購入可能に 『宛名職人Ver.21 App Store版』2014年10月31日(金)配信開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社アジェンダ

iCloudに対応!Mac用年賀状作成ソフト宛名職人がMac App Storeで購入可能に 『宛名職人Ver.21 App Store版』2014年10月31日(金)配信開始

(@Press) 2014年10月31日(金)11時00分配信 @Press

株式会社アジェンダ(代表取締役社長:千葉 均、本社:札幌市北区)は、Macintosh用年賀状作成アプリケーション『宛名職人Ver.21 App Store版』を、2014年10月31日(金)よりMac App Storeにて発売記念の特別セール価格8,400円(通常価格:9,400円)で配信開始いたします。セール期間は2014年11月4日(火)までの5日間を予定しております。

○ダウンロードページ
https://itunes.apple.com/jp/app/id906668852

○『宛名職人Ver.21』製品ホームページ
http://atenasyokunin.com/products/ver21/


●iCloud対応
『宛名職人Ver.21 App Store版』は『宛名職人Ver.21』の他のラインアップと同様の機能を備えながらも、それにはないiCloud(※1)対応を実現いたしました。よって本製品は、iCloudに対応している唯一の宛名職人のラインアップです。このiCloud対応により、複数のMacにて住所録やデザイン面などのデータが一元的に管理できるようになりました。これにより、データが散在することなく年賀状づくりをささっと進められます。また、iCloudをストレージとして住所録やデザイン面などのデータの保管にご活用いただけますので、バックアップの強化という観点からも安心してお使いいただけます。


●Mac App Storeならでは
20年以上バージョンアップを積み重ねてきた宛名職人シリーズが『宛名職人Ver.21 App Store版』としてMac App Storeでご購入いただけるようになりました。
Apple IDをお持ちの方であれば、IDとパスワードを入力するだけで簡単に本製品をご購入いただけます。また、製品にアップデータを適用する際にも、Webサイトからアップデータをダウンロードすることなく、Mac App Storeを介してボタンのクリックひとつでアップデートできます。(※2)


●最新OS対応
もちろん最新のMac OS「OS X Yosemite(v10.10)」にも対応しておりますので、新しいMacに買い換えた方や、初めてMacをご購入された方でも、安心してご利用いただけます。


●製品概要
本製品は、Macらしい操作性をふんだんに取り入れたMacならではの年賀状作成ソフトです。Macの使いやすさを取り入れることで、初めて宛名職人をお使いになる方でも、以前からお使いの方でも、簡単に年賀状づくりをお楽しみいただけます。また、Macに標準搭載されている連絡先やiPhotoなどのアプリケーションとの高い親和性を実現しております。連絡先と宛名職人との住所データを一瞬でシンクロできるため、宛名印刷の迅速化や住所録の一元化に役立ちます。さらには、iPhotoの写真をすばやく読み込み、お気に入りの写真が入った年賀状の作成が手早く完了します。

(※1) iCloudとは、Appleが提供しているクラウドサービスです。データを常に最新の状態に保ち、どのデバイスからでもアクセスできます。なお、本製品はiOSとの連係を行っていないため、データはMacでのみアクセス可能です。
(※2) 宛名職人Ver.21という名前がついたマイナーバージョンのアップデートのみ無料で行うことができます。バージョン名が異なる製品へのアップグレードは無料では行えませんのでご了承ください。

【価格】
セール価格:8,400円 <期間:2014年10月31日(金)〜11月4日(火)>
通常価格 :9,400円


■『宛名職人Ver.21』のバージョンアップポイント
『宛名職人Ver.21』では、以前のバージョンから下記の点をリニューアルし、より使いやすく便利なサービスを提供しています。

(1) 人と人との繋がりを、もっと大事に。
  今まで年賀状にしか使っていなかった住所録を大活用。
宛名職人の住所録は、年賀状の宛先という位置づけから一歩前進し、大事な人間関係をよりよくするためのプラットフォームとなりました。従来のように宛先ごとに<年賀状を出した/受け取った>を管理するだけではなく、プレゼントの贈答の記録や、イベントの出欠確認などの専用フォームを追加したため、コミュニティに属する多くの方々の情報がスマートに管理できるようになりました。これにより、宛名職人の住所録をベースに様々なコミュニケーションが円滑化します。サークルや結婚式の幹事の方はもちろん、アポイントメントを管理するビジネスマンの方も、宛名職人を使うことで、出欠の確認やアポイントメントの調整が効率的になり、スムーズに人間関係が深まります。

(2) 営業力を高める、ビジネスの強い味方。取引先や顧客の管理能力が向上。
宛名職人の住所録をビジネスシーンでもご活用いただけるよう、さらなる操作性の改善を目指しました。まず、住所録で管理している取引先などの情報が、会社ごとにまとめて閲覧・更新できるようになったため、情報管理の効率化と質の向上が進み、取引先への細やかな配慮を要する営業マンの実績につながります。また、スピードが求められる忙しい職場でも、ストレスなく宛名職人をお使いいただけるよう、住所録の宛先を一覧で表示する際の見やすさ・探しやすさを追求しました。50音順やふりがなのアイウエオ順をはじめ、地域別や会社別といった並べ替えの機能を強化したので、臨機応変に、より迅速に宛先の情報を見つけられるようになり、業務効率がアップします。

(3) 宛先ごとに差出人を個別設定。家族みんなで使い分け。
宛名職人をお使いの方のご要望にお応えして、宛先ごとに差出人を個別設定できるようになりました。これにより、家族で複数の差出人を使い分けたいときも、より素早く手軽に年賀状の準備が進みます。

(4) 住所録の整理術「フォルダ」や「タグ」で宛先をスマートにまとめる。
宛先のデータをフォルダにドラッグ&ドロップするだけで、めんどうな宛先の整理がスピーディに完了します。さらに、フォルダごとに宛名を印刷すると、今までのように誤って重複印刷してしまうことがなくなり、年賀状づくりに無駄がありません。また、宛先のデータには、その特徴をあらわす「年賀状」「お歳暮」などの複数のタグを自由につけることができ、さらに、このタグごとにデータの抽出が可能なので、用途に応じて住所録全体から宛先データを迅速にまとめられます。

(5) 多彩なデザイン・イラストで、高品質な年賀状づくり。
家族みんなが選べる多彩なデザインのほか、デザイン性の高いデザイナーズ年賀状を含む年賀状デザイン330点以上を厳選して収録しました。デザインを選んでコメントを追加するだけで、スタイリッシュな年賀状が完成します。また、干支や縁起ものなど、デザイナー描き下ろしのイラストを豊富に収録。イラストを組み合わせるだけで、簡単にオリジナル年賀状づくりが完了します。

(6) 貴重な日本語フォント16書体を含む、76書体を収録。
名前によくある難しい漢字に対応した人名外字3書体はもちろん、年賀状らしさを演出する毛筆フォントなど16書体の日本語フォントを収録。わざわざ日本語フォントを購入する必要がありません。


■発売日
2014年10月31日(金)


■対応OS
OS X Mavericks(v10.9)
OS X Yosemite(v10.10)


■収録素材
・フォント
76書体(日本語16書体、英数60書体)
・イラスト
13,000点以上 ※ダウンロードサービスを利用した場合
・年賀状デザインテンプレート
330点以上を新規収録


【関連URL】
○ダウンロードページ
https://itunes.apple.com/jp/app/id906668852

○『宛名職人Ver.21』製品ホームページ
http://atenasyokunin.com/products/ver21/


【会社概要】
会社名  : 株式会社アジェンダ(AGENDA Co.,Ltd.)
本社所在地: 〒060-8737 札幌市北区北7条西6丁目2-34 SKビル
代表   : 代表取締役社長 千葉 均
設立   : 1990年11月2日
資本金  : 12,585万円
代表電話 : 011-716-0171
代表FAX  : 011-716-0161
URL    : http://www.agenda.co.jp/


【お客様お問い合わせ先】
○製品のサポート
アジェンダ ユーザーサポート
TEL: 011-700-2161
FAX: 011-700-2162
URL: http://agenda.jp/support/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る